Now Loading...

Now Loading...

温泉

19.東大沼温泉旅館 留の湯

四季折々に表情を変える大自然の姿は人々に感動をくれる。そんな大沼、駒ケ岳の大自然の麓で江戸時代から伝わる「いいお湯」を満喫しませんか。

今から220年以上も昔のこと。江戸時代、寛政年間の書物に「山奥にトメの湯とて又よき湯あり」と記されています。それから60年以上たった安政年間、安政3年の駒ケ岳の大噴火の時に「留の湯」の湯治客が被害にあったと記されています。
以来、こんこんとお湯を紡ぎ続け、みなさまから親しまれ、今日の「留の湯」があります。駒ケ岳の麓、静かな森の中にひっそりと佇む「留の湯」。
江戸時代から続くお湯を守り続け、よりよいお湯を通じてみなさまにほっこりとしたひと時をご提供します。

●日帰り温泉(2017年8月1日リニューアルオープン)
 9:00~20:00(最終受付19:00) ※水曜定休
 大人400円、小人180円、幼児50円

●貸切露店風呂(要予約)
 大人1,200円(2名様以上)

●貸切家族風呂(要予約)
 2,000円(大人3名様まで)

●宿泊 一泊素泊まり 4,200円~(2名様1室の場合)
 朝食付きはプラス1,000円、入湯税・暖房費別途
 ※火曜・水曜の宿泊はお休みです。

■無料Wi-Fi
■分煙(喫煙所あり)
■駐車場有り
■車イス対応トイレ有り
■バリアフリー対応(一部)
■クレジットカード対応(入浴料不可)

2018.7月更新

information

19.東大沼温泉旅館 留の湯

住所: 北海道亀田郡七飯町東大沼42

電話: 0138-67-3345

営業時間: 9:00~20:00(最終受付19:00)

定休日: ※日帰り温泉 水曜定休 ※宿泊は素泊まり・朝食付きのみ、火曜・水曜休

http://www.tomenoyu.com/