Now Loading...

Now Loading...

Swan watching in Onuma Park

【2018年3月23日の様子 気温 6.3℃/晴れ】

セバットはとても静かです。
プラスの気温が続き、
湖の氷もだいぶ解けてきました。

 

↑(2018年3月23日)

↑(2018年3月23日)

 

 

沖の方ではカモたちが思い思いに過ごしています。

 

↑(2018年3月23日)

↑(2018年3月23日)

 

 

白鳥は北帰行中のようです。
たまに上空から白鳥の声が聞こえます。

 

【2018年3月16日の様子 気温 0.8℃/雪】

白鳥たちの北帰行が始まり、
セバットは静かになっています。

↑白鳥の姿は見えません。ちょっとさびしいです。(2018年3月16日)

↑白鳥の姿は見えません。ちょっとさびしいです。(2018年3月16日)

 

 

1羽だけ、沖の方でポツンと佇んでいました。

 

↑1羽だけいました!(2018年3月16日)

↑1羽だけいました!(2018年3月16日)

↑すぐに飛び立ってしまいました。(2018年3月16日)

↑すぐに飛び立ってしまいました。(2018年3月16日)

 

時より、七飯町市街地や峠下付近上空で、
白鳥たちの声や隊列になって飛ぶ姿を見かけます。

 

春が近づいていますね~!

 

 

【2018年3月12日の様子 気温 2.0℃/くもり】

だいぶ雪解けが進んできました。
結氷していた小沼の氷もかなり溶けています。

 

↑(2018年3月12日)

↑(2018年3月12日)

 

周辺の雪が溶けてくると、セバットにいた白鳥たちも活発に動き出します。
今日も近くの畑へ落穂拾いに出掛けたようす。

 

しばらくすると、軍川方向から2羽、セバットに戻って来ました。

 

↑(2018年3月12日)

↑(2018年3月12日)

 

 

 

↑(2018年3月12日)

↑(2018年3月12日)

 

セバットで会える季節も、もうそろそろ終盤になってきているようです。

 

 

【2018年3月5日の様子 気温 -1.4℃/雪】

雪が降り、寒さが身にしみる天気・・・
今日はセバットに26羽の白鳥がいました。

 

幼鳥のグレー色もだいぶ薄くなりました!

 

↑(2018年3月5日)

↑(2018年3月5日)

 

↑(2018年3月5日)

↑(2018年3月5日)

 

【2018年2月24日の様子 気温 -2.4℃/くもり】

 

 

今日のセバットでは、44羽の白鳥が見られましたよ!

いつもより多いですね!

ご家族連れや団体観光客の方々が、たくさん観に来ていました。

風がとても冷たいので、防寒対策はしっかりとしてお越しください。

 

↑(2018年2月24日)

↑(2018年2月24日)

 

 

↑(2018年2月24日)

↑幼鳥も結構いますね(2018年2月24日)

 

 

↑たくさん集まってます!(2018年2月24日)

↑たくさん集まってます!(2018年2月24日)

 

【2018年2月16日の様子 気温 0℃/晴れ】

 

大沼公園は一週間ぶりに青空が見え、

駒ケ岳もきれいに姿を見せてくれました。

 

セバットには26羽の白鳥が見られましたよ!

 

image2

(2018年2月16日)

 

 

 

【2018年2月12日の様子 気温-6.7℃/雪】

朝から雪が降り続き、
日中もマイナスの気温のままとなりそうです。寒いですね!

 

セバットには30羽の白鳥がいましたよ!

 

↑セバットにも氷が張出しました。(2018年2月12日)

↑セバットにも氷がはり出しました。(2018年2月12日)

 

 

↑(2018年2月12日)

↑(2018年2月12日)

 

【2018年2月5日の様子 気温1.1℃/くもり】

 

昼から徐々に青空が出てきた今日ですが、
セバットは湖面からの向かい風が強く、
体感寒すぎです!

 

そんな中、白鳥23羽は皆、同じ方向を向いて
風に耐えていました。

 

↑皆同じ方向を向いています。(2018年2月5日)

↑皆同じ方向を向いています。(2018年2月5日)

 

 

↑幼鳥たち(2018年2月5日)

↑幼鳥たち(2018年2月5日)

 

【2018年1月30日の様子 気温-4.7℃/雪】

 

今朝は-12℃以下の気温で、とても寒い一日の始まりとなりました。
セバットには22羽の白鳥が羽を休めていました。

 

寒さのせい(?)でしょうか。
氷の上にくるっとうずくまって寝ていました。

 

↑ふわっとうずくまる白鳥。(2018年1月30日)

↑ふわっとうずくまる白鳥。(2018年1月30日)

 

 

↑氷をちょんちょんとつつく白鳥。(2018年1月30日)

↑氷をちょんちょんとつつく白鳥。(2018年1月30日)

 

 

↑手前はカモの群れ。氷の上に白鳥たち。(2018年1月30日)

↑手前はカモの群れ。氷の上に白鳥たち。(2018年1月30日)

 

 

【2018年1月27日の様子 気温-2.2℃/晴れ】

 

IMG_3089

(2018年1月27日)

日中は少し気温も上がり、お天気に恵まれた今日は、

30羽ほどの白鳥がいました!

 

IMG_3093-2

(2018年1月27日)

 

少し離れたところにはホオジロガモの姿も。

 

【2018年1月25日の様子 気温-4.0℃/雪】

 

↑(2018年1月25日)

↑(2018年1月25日)

 

連日の大雪に加え、冷え込む大沼。
今日もセバットに30羽白鳥がいました!!

 

 

↑(2018年1月25日)

↑(2018年1月25日)

 

 

【2018年1月22日の様子 気温-4.4℃/くもり】

冷たい風で、凍りつきそうなくらい寒いです。
今日もセバットに30羽白鳥がいましたよ!!

 

↑(2018年1月22日)

↑(2018年1月22日)

 

 

↑白鳥も寒さで固まってます。(2018年1月22日)

↑白鳥も寒さで固まってます。(2018年1月22日)

 

 

【2018年1月21日の様子 気温-3.5℃/くもり】

くもり空で気温がぐっと下がった今日は、
セバットに33羽いました!
白鳥に会いに来る方もたくさんいらっしゃいましたよ!

 

↑(2018年1月21日)

↑顔をぐっと上げる姿がカワイイです。(2018年1月21日)

 

 

↑(2018年1月21日)

↑(2018年1月21日)

 

【2018年1月19日の様子 気温-1.3℃/晴れ】

青空が広がった今日は、
セバットに23羽いました!
湖面に反射する太陽の光と白鳥のシルエットが綺麗でした。

 

 

↑(2018年1月19日)

↑(2018年1月19日)

 

 

↑(2018年1月19日)

↑(2018年1月19日)

 

 

【2018年1月17日の様子 気温0.1℃/くもり】

徐々に気温が上がり、プラスとなった今日は、
セバットに37羽いました!
白鳥の姿を見に来られている方も結構いましたよ!

 

↑思い思いにゆっくり過ごしています。(2018年1月17日)

↑思い思いにゆっくり過ごしています。(2018年1月17日)

 

 

↑幼鳥から羽が徐々に白くなっているかんじですね!(2018年1月17日)

↑幼鳥から羽が徐々に白くなっているかんじですね!(2018年1月17日)

 

【2018年1月16日の様子 気温0.9℃/くもり】

昨日は雨、みぞれ模様の悪天候で白鳥は0羽。
今日はどうかな、と行ってみたところ、31羽いました!
幼鳥の姿も見られました。

 

↑(2018年1月16日)

↑(2018年1月16日)

 

 

↑(2018年1月16日)

↑(2018年1月16日)

 

【2018年1月14日の様子 気温-5.3℃/晴れ】

先日の大雪で、大沼公園周辺も積雪が65cmほどになりました。
今朝は、マイナス17℃ほどにシバレ、
さむ~い朝になりました。

白鳥もセバットにようやく集まりだしましたよ!
今日は37羽いました!

 

 

↑(2018年1月14日)

↑(2018年1月14日)

 

↑(2018年1月14日)

↑(2018年1月14日)

 

【2018年1月10日の様子 気温-1.1℃/雪】

久々に雪模様となった今日。
冷たい風がぎゅっと体に堪えます><
セバットには1羽だけ白鳥がいました!

 

↑(2018年1月10日)

↑(2018年1月10日)

 

 

↑(2018年1月10日)

↑(2018年1月10日)

 

 

【2018年1月7日の様子 気温-1.4℃/くもり】

昼頃行ってみましたが、今日も残念ながら白鳥の姿が見られませんでした。
午前中には何羽かいた、という情報も。
最近は、雪があまり降らない日が続いているので、
雪の溶けた近くの畑へ落穂拾いに出掛けている模様です。

 

 

【2018年1月6日の様子 気温0.3℃/くもり・雪】

今日は残念ながら白鳥の姿が見られませんでした・・・。

カモの群れの中に「ホオジロガモ」が1羽いましたよ!

 

↑カモがお出迎え。(2018年1月6日)

↑カモがお出迎え。(2018年1月6日)

 

 

↑カモの群れから離れて泳ぐホオジロガモ。2018年1月6日

↑カモの群れから離れて泳ぐホオジロガモ。(2018年1月6日)

 

 

【2018年1月3日の様子 気温2.3℃/雪】

カモたちの群れの中に
2羽の白鳥がいました!!

 

↑ カモの群れに負けず、ゆったり泳ぐ白鳥 (2017年1月3日)

↑ カモの群れに負けず、ゆったり泳ぐ白鳥 (2018年1月3日)

 

 

↑ 凛々しい後姿 (2017年1月3日)

↑ 凛々しい後姿 (2018年1月3日)

 

↑「こっちにおいで~」2017年1月3日

↑  「こっちにおいで~」 (2018年1月3日)

 

 

【2018年1月2日の様子 気温3.1℃/雪】

お昼ころセバットに行ってみましたが、
今日の白鳥は0羽でした>< 残念。

 

IMG_1558

 

 

 

IMG_1559

 

【2017年12月30日の様子 気温-1.7℃/晴れ】

今日は朝からセバットでは白鳥が見られました。
昼頃には37羽いましたよ!

 

↑人の気配を感じると、みんな一斉に向かってきます!!

↑人の気配を感じると、みんな一斉に向かってきます!!(2017年12月30日)

 

 

↑カモと白鳥がぷかぷか。

↑カモと白鳥がぷかぷか。(2017年12月30日)

 

【2017年12月24日の様子 気温3.4℃/くもり】

正午頃は3羽いた!という情報がありましたが、
13時頃にはもう姿がありませんでした。
今日も気温がプラスになり、近くの畑へ落穂拾いに出かけたようすです。

 

↑3羽いた白鳥も午後には飛び立っていました。2017年12月24日

↑3羽いた白鳥も午後には飛び立っていました。2017年12月24日

 

 

↑2017年12月24日

↑2017年12月24日

 

 

【2017年12月23日の様子 気温4.5℃/くもり】
気温がプラス4.5℃で、いつもより暖かくなった今日。
セバットには一羽も白鳥がいませんでした・・・。

 

↑今日は1羽もいないです。(2017年12月23日)

↑今日は1羽もいないです。2017年12月23日

 

 

↑カモさんたちが思い思いに過ごしています。

↑カモさんたちが思い思いに過ごしています。

 

【2017年12月20日の様子 気温-2.7℃/くもり・小雪】
今日は、幼鳥も合わせて26羽、セバットにいました!

 

↑2017年12月20日のようす。羽を休めている姿が見られました。

↑2017年12月20日のようす。羽を休めている姿が見られました。

 

↑グレーがかった白鳥は、子どもの白鳥です。2017年12月20日

↑グレーがかった白鳥は、子どもの白鳥です。2017年12月20日

 

 

↑2017年12月20日のようす

↑2017年12月20日のようす

 

 

【2017年12月12日の様子 気温-3.4℃/雪】
大雪が降った今日は、
さすがにセバットに白鳥の姿はありませんでした。

 

↑白鳥の姿はありません。

↑白鳥の姿はありません。ちょっとさびしいですね。

 

 

↑湾の凍ったふちのところに、カモたちが固まっていました。

↑湾の凍ったふちのところに、カモたちが固まっていました。

 

 

【2017年12月10日の様子 気温-0.3℃/晴れ】
セバットにはまだ集まっていませんでしたが、
20~30メートル先の湾の中
25羽ほど羽を休めていました。

これからもっと南下するグループのようです。

 

1-2

 

 

1-1

↑氷の上を歩き回る白鳥

 

1-3

↑モフモフっと包まって寝る姿がかわいいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~

 

冬の大沼公園では毎年、
シベリアから越冬のために南下してくる白鳥たちを観察できます。

 

 

bird_hakuchou

 

湖が凍り出す前は、
沖の方や、湾の中にいたりするのですが、
大沼湖が凍り出す12月中旬~下旬頃からは、
「白鳥台セバット」(←スポット情報はこちらをクリック)と呼ばれる
白鳥ウォッチングスポットに集まり出します。

 

観察しやすいように、湖畔に階段とデッキが設置されていますので、
どなたでも自由にご覧いただけます

 

※野鳥のため、日によっては集まっていない時もあります。
※JR大沼公園駅から白鳥台セバットまで約1Km(徒歩15分ほど)

 

 

★なぜここに水鳥が集まるの??★
冬になるとほぼ全面結氷する大沼ですが、
この「白鳥台セバット」は、
ちょうど大沼と小沼の境界にあり、流れがあるので、冬でも凍りにくい場所なんです。
水を求めて集まる水鳥たちを間近で観察できるスポットになっています。

 

↑例年の「白鳥台セバット」の様子。※画像は過去のものです。

↑例年の「白鳥台セバット」の様子。※画像は過去のものです。

 

 

さて、今季も元気な白鳥たちに出会えるでしょうか?
一緒にあたたかく見守りましょう。

 

 

 

bird_hakuchouのコピー

 

 

 

<餌付け自粛のお願い>

野鳥との適切な距離を保ち、野鳥観察をお楽しみください。

 

全国的に野鳥から高病原性鳥インフルエンザの
感染拡大が懸念されています。

鳥インフルエンザウイルスは、野鳥観察など
通常の接し方では、人には感染しませんが、
安易な餌付けにより野鳥を人の近くに呼び寄せることは、
感染症予防の観点から望ましくありません

 

また、本来の生態系をかく乱する恐れもあることから、
野鳥へのエサやりは自粛するようお願い致します。

皆様のご協力を宜しくお願いします。

 

~~~*~~~*~~~*~~

Roadside Rest Area “Nanairo Nanae” New Opened!

七飯町に新スポット!
峠下エリア(国道5号線沿い)に

「道の駅 なないろ・ななえ」がオープンです!

 

↑国道5号線沿いにオープンです!

↑国道5号線沿いにオープンです!

 

 

七飯町道の駅 グランドオープン
2018年3月23日(金)10:00~
開業式典 : 9:30~

 

■通常営業時間:9:00~18:00
 ※トイレ、駐車場は24時間OPEN

■定休日:12月31日~1月3日(予定)

■住所:北海道亀田郡字峠下380-2

■電話:0138-86-5195

■公式ホームページはこちら

 

農産物、特産品
道の駅オリジナルグルメなど、
何があるのか、色々と気になるところ!

 

2018年3月20日には、一足先に町民の方限定でプレオープンが開かれました。
内覧会での画像も含め、館内の様子をレポートします!

 

fruit_appleのコピー_edited-1

 

 

↑早速、入口へ参りましょう!

↑早速、入口へ参りましょう!

 

エントランスを抜けると、
七飯町特産の「りんご」と「なないろ」をモチーフにした
「なないろ・ななえ」オリジナルロゴのタペストリーが目を引きます。

 

↑「セブンスリビング」

↑入ってすぐの空間「セブンスリビング」

 

 

ここを中心に、
左手は、「七飯町の新鮮野菜、道南の地区のお土産や特産品」の販売スペース、

右手は、りんごやクレープ、いももちなどの

「スイーツ・軽食が揃うグルメスペース」分かれています。

 

 

「特産品販売スペース」

野菜やきのこ、お米や花など、
七飯町で育てられた農産品が並んでいます!

 

↑野菜販売ブース

↑野菜販売ブース

 

 

↑「福田農園」さんの王様しいたけ。大きいですね!

↑「福田農園」さんの王様しいたけ。大きいですね!

 

 

↑七飯町は花の栽培も盛ん。アルストロメリアが並んでいます。

↑七飯町は花の栽培も盛ん。アルストロメリアがきれい。

 

 

収穫の時期には、どんな野菜や果物が並ぶのか楽しみですね!

 

 

その奥には、特産品がずら~っと並びます。

 

↑お土産が揃います。

↑お土産が揃います。

 

 

七飯町と姉妹都市の香川県三木町の特産品もありますよ!

 

↑奥には三木町のうどんも!

↑奥には三木町のうどんも!

 

 

 

↑七飯町に工場のある「はこだてわいん」さん

↑七飯町に工場がある「はこだてわいん」さん

 

 

↑リンゴを使った商品も初お目見え!

↑リンゴを使った商品も初お目見え!

 

 

↑りんごノンオイルドレッシング、りんごポン酢、りんごの焼肉のタレ

↑りんごノンオイルドレッシング、りんごの焼肉のタレ!

 

 

 

 

 

道南各地の品々が揃うので、
旅行の最後にここでまとめて購入するのも良いかもしれません。

 

 

★道の駅限定グッズもあります!

七飯町のカントリーサイングッズはここで購入!!
(道の駅のみで販売しています)

 

↑道の駅オリジナルグッズ

↑道の駅オリジナルグッズ

 

 

 

 

「テイクアウト&イートイン スペース」

★「マテリアクレープ」
愛媛県松山に本店を持つクレープ屋さん。

特に「ブリュレクレープ」が人気だとか!
行列は避けられないかもしれません。

 

↑カラメルが美味しそう!

↑カラメルが美味しそう!

 

 

↑「マテリアクレープ」さんのメニューです!

↑「マテリアクレープ」さんのメニューです!

 

★いももちや

どさんこ子のソウルフード
じゃがいもで作る「いももち」をベースに
ほっこり、もちもちの美味しさを届けます!

 

 

↑さとう醤油味、カレー味も!

↑さとう醤油味、カレー味も!

 

★峠下テラス

ここには、道の駅オリジナルグルメが揃います。

 

↑入口からすぐ、右手

↑入口からすぐ、右手

 

中でも注目は、
道南っ子なら、小さな頃から親しみのある
炭酸飲料「ガラナ」をソフトクリームにした
ここでしか食べられない初のスイーツです。

 

↑若干シュワシュワします

↑若干シュワシュワします

 

七飯町にあるコアップガラナの製造元「小原」さんの
全面協力の元、誕生したとのこと。

嬉しいです~!

 

 

 

↑3種類のりんごジュースを楽しめる「ききりんご」

↑3種類のりんごジュースを楽しめる「ききりんご」

 

 

その他、いももちの中にリンゴジャムが入った「もっちりんご」、
函館牛乳を使用した「特製フレンチトースト」などなど。

 

↑山川牛熟成コロッケ、もっちりんご、王様しいたけスープなど

↑山川牛熟成コロッケ、もっちりんご、王様しいたけスープ、あります!

 

 

 

その他の設備は・・・?

 

◎多目的トイレ・授乳室も完備!

 

 

↑手洗い場も広々。

↑手洗いスペースも広々。

 

 

↑パウダースペースも嬉しい。

↑パウダースペースも嬉しいですね。

 

 

↑お子様用トイレもドア付きでかわいい♪

↑お子様用トイレもドア付きでかわいい♪

 

↑ママに嬉しいキレイな授乳室

↑ママに嬉しいキレイな授乳室

 

 

 

 

◎「キッズスペース」

子どもたちもリフレッシュです!

 

キッズスペース(修正済み)

 

 

◎「ななえのあゆみ」

『西洋式農法発祥の地』、『日本で初めてりんごが栽培された地』など

七飯町の歴史をパネルで紹介しています。

 

パネル(修正済み)

 

 

◎情報発信コーナー

各種マップ、パンフレットを無料で配布しています。

 

 

インフォメーション

 

fruit_appleのコピー_edited-1

 

オープンしてからは、
街の美味しいもの、観光情報発信や催事・イベント企画を行なっていくとのこと。

新スポットとして楽しい空間となることを期待しています!

 

ドライブの際に、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

ドライブポロトポント

 

 

 

 

Let’s play on the ice jumbo slide!

【お知らせ】

公園広場内にある「氷のジャンボすべり台」は、
2月28日(水)午前中にて、今年の開放を終了いたします。
午後からは閉鎖となりますので、
何卒ご了承のほど、お願い申し上げます。

 

それまでは、9:00~16:00まで、毎日遊んでいただけます。
残りわずかとなりましたが、みなさまのお越しをお待ちしております。

 

~~~*~~~*~~~*~~~

大沼公園広場では、

大沼湖の氷を切り出して作った

全長約20メートルの氷のジャンボすべり台

2月末まで、無料開放しています。

 

 

IMG_2005

 

 

 

こどもも大人もすべることが出来ますよ!!
ぜひ楽しんでくださいね^^

 

 

開放期間 : 2018年2月3日(土)〜28日(水)

 

開放時間 : 毎日9:00〜16:00まで

 

料金 : 無料

 

 

 

※そりなどを用意する必要はありません。みなさんお尻ですべっています。

※お子様はスキーウェア等の防寒&防水加工されたウェア着用がおすすめです。

※濡れるのがイヤだなという方は、お尻にビニールやダンボールを敷いています。すべりが良くなるので、ご注意を。

※係員の注意・指示に従ってください。ルールを守り安全に楽しく滑りましょう。

天候、氷の状態によっては、お休み、もしくは早く終了する場合があります。何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

 

 

↑ポントちゃんも挑戦!

↑ポントちゃんも挑戦!

 

 

 

 

↑「ひゃっほ~~!」

↑「ひゃっほ~~!」

 

 

【お問合せ】

七飯大沼国際観光コンベンション協会

電話 0138-67-3020(8:30~17:30、土日祝可)

New Year’s Holiday information(2017-2018)

Here is a list of closure dates (shops, restaurants, activities)
for New Year’s holiday season 2017-2018 around Onuma Park.

 

 

 

Onuma Park Holiday Info 2017-2018

 

 

■Please click Here for PDF

■Please click Here for Japanese ver.

 

 

Autumn leaves in Onuma Park 2017

少しずつ気温が下がり、秋が深まる今日この頃。

大沼公園の紅葉は、落葉となりました。

散策路は落ち葉が絨毯のようになっています!

 

※年により紅葉の見頃時期は変動しますが、
大沼公園の紅葉は、例年10月20日~下旬頃が見頃となります。

~~*~~*~~*~~*~~*~~

 

こちらのページでは、現在の大沼公園の紅葉色づき状況をレポートします!!

★大沼公園周辺の紅葉おすすめスポットはこちら

 

2017年11月6日(落葉) くもり・気温13.3℃>

 

↑公園広場から。晩秋の装いとなりました。(2017.11.6)

↑公園広場から。晩秋の装いとなりました。(2017.11.6)

 

↑西大島橋。散策されている方がいらっしゃいますね。(2017.11.6)

↑西大島橋。散策されている方がいらっしゃいますね。(2017.11.6)

 

 

↑駒ヶ岳のビュースポット。ちょうど虹がかかっていました♪

↑駒ヶ岳のビュースポット。ちょうど虹がかかっていました♪(2017.11.6)

 

 

4

↑島巡りの路「大島の路」。すっかり落葉してしまいました。(2017.11.6)

 

2017年11月4日(落葉) 雨/くもり・気温6.5℃>

 

↑散策路 島巡りの路。ほとんど落葉しまいました。(2017.11.4)

↑散策路 島巡りの路。ほとんど落葉しまいましたね。(2017.11.4)

 

 

↑今日は駒ヶ岳の山頂に雪が降っているようです。(2017.11.4)

↑今日は駒ヶ岳の山頂に雪が降っているようです。(2017.11.4)

 

 

↑散策路には落ち葉が川のように積もっています!(2017.11.4)

↑散策路には落ち葉が川のように積もっています!(2017.11.4)

 

 

↑足元には水溜りや落ち葉がありますので、滑らないようにお気をつけください。(2017.11.4)

↑足元には水溜りや落ち葉がありますので、滑らないようにお気をつけください。(2017.11.4)

 

 

2017年11月3日(落葉) 雨のち晴れ・気温15.6℃>

公園広場②

↑雨の後の公園広場です。(2017.11.3)

 

公園広場①

↑若いヤマザクラの木には、まだ葉が残っていました。(2017.11.3)

 

 

2017年11月2日(落葉) 晴れ・気温12.1℃>

大島の路

↑散策路「大島の路」より。(2017.11.2)

 

藤棚から八つ橋

↑公園広場藤棚付近より。晩秋の風景ですね。(2017.11.2)

 

 

ツルリンドウ(実)

↑足下にはツルリンドウの実。枯葉の中に赤が鮮やかです。(2017.11.2)

 

 

2017年11月1日(落葉) 雨・気温10.8℃>

落葉が進んでいる大沼公園ですが、
今日の雨で残っている葉の色付きが
とても鮮やかになりました!
乾燥した日が続いていたので、紅葉にとっても恵みの雨です^^

 

↑大沼公園駅のホームにまだ綺麗なもみじがありました!(2017.11.1)

↑大沼公園駅のホームにまだ綺麗なもみじがありました!(2017.11.1)

 

↑函館本線大沼公園駅ホームにて。(2017.11.1)

↑函館本線大沼公園駅ホームにて。(2017.11.1)

 

2017年10月31日(落葉) くもり・気温9.1℃>

 

↑もみじに日が当たってきれいです。小沼にて。(2017.10.31)

↑もみじに日が当たってきれいです。小沼にて。(2017.10.31)

 

 

↑小沼散策路にて。(2017.10. 31)

↑小沼散策路にて。(2017.10.
31)

 

 

↑小沼にて。湖面に葉が落ちて、模様のようになっています。(2017.10.31)

↑小沼にて。湖面に葉が落ちて、模様のようになっています。(2017.10.31)

 

↑小沼橋付近。落葉がすすみましたね・・・。(2017.10.31)

↑小沼橋付近。落葉がすすみましたね・・・。(2017.10.31)

 

2017年10月30日(落葉) くもり/雨・気温5.8℃>

朝方にかけての台風の影響による強風で、
落葉がかなり進んでしまいました。

 

小沼の散策路付近に
比較的、紅葉がまだ残っていました!!

 

↑小沼散策路入口付近は、きれいな黄色が残っています。(2017.10.30)

↑小沼散策路入口付近は、きれいな黄色が残っています。(2017.10.30)

 

 

↑小沼散策路にある昭和寺境内に、きれいなもみじがありました!(2017.10.30)

↑小沼散策路にある昭和寺境内に、きれいなもみじがありました!(2017.10.30)

 

↑色付きが遅い木は、まだきれいです!(2017.10.30)

↑色付きが遅い木は、まだきれいです!(2017.10.30)

 

↑大沼森林公園。落ちた葉が足元に積もっています。(2017.10.30)

↑大沼森林公園。落ちた葉が足元に積もっています。(2017.10.30)

 

↑大沼湖畔周遊道路。だいぶ落葉が進んでしまいました。(2017.10.30)

↑大沼湖畔周遊道路。だいぶ落葉が進んでしまいました。(2017.10.30)

 

2017年10月29日(落葉・色あせ) くもり・気温12.4℃>

 

↑ボートで紅葉を楽しむのも良いですね!(2017.10.29)

↑ボートで紅葉を楽しむのも良いですね!(2017.10.29)

 

 

↑大島の路付近。だいぶ落葉が進んでいます。(2017.10.29)

↑大島の路付近。だいぶ落葉が進んでいます。(2017.10.29)

 

 

↑足元には落ち葉がいっぱい!(2017.10.29)

↑足元には落ち葉がいっぱい!(2017.10.29)

 

 

↑散策路 森の小径にて。晩秋の気配。(2017.10.29)

↑散策路 森の小径にて。晩秋の気配。(2017.10.29)

 

2017年10月28日(落葉初め) 晴れ・気温14.5℃>

 

↑落葉・色あせが始まってきましたが、日が当たるとキラキラきれいです。(2017.10.28)

↑落葉・色あせが始まってきましたが、日が当たるとキラキラきれいです。(2017.10.28)

 

↑まだまだきれいに色付いています!小沼散策路内。(2017.10.28)

↑まだまだきれいに色付いています!小沼散策路内。(2017.10.28)

 

 

↑小沼散策路。足元には落ち葉がたまってきました。(2017.10.28)

↑小沼散策路。足元には落ち葉がたまってきました。(2017.10.28)

 

 

2017年10月27日(落葉初め) 晴れ・気温12.7℃>

 

 

↑大沼森林公園にて。鮮やかに色付く木々の中の散策は気持ちが良いです。(2017.10.27)

↑大沼森林公園にて。鮮やかに色付く木々の中の散策は気持ちが良いです。(2017.10.27)

 

 

↑まだまだ美しく色付く木々がたくさんあります。(2017.10.27)

↑まだまだ美しく色付く木々がたくさんあります。(2017.10.27)

 

 

↑大沼森林公園にて。風が吹くとはらはらと葉が舞います。(2017.10.27)

↑大沼森林公園にて。風が吹くとはらはらと葉が舞います。(2017.10.27)

 

2017年10月26日(落葉初め) 晴れ・気温12.5℃>

 

大沼公園広場

↑大沼公園広場。また秋が深まって来ました。(2017.10.26)

 

大島の路

↑大島の路。だいぶ落葉した木も。。。(2017.10.26)

 

 

大島の路2

↑色づきの遅かった木。まだもう少し、紅葉が楽しめそうです。(2017.10.26)

 

 

 

2017年10月25日(見頃!!) 晴れ・気温13.6℃>

 

湖月橋と金波橋

↑湖月橋と金波橋。駒ケ岳にはまだ雪が見られます。(2017.10.25)

 

 

↑レストランリバージュ付近。落葉が進んだ木もあります。(2017.10.25)

 

 

 

森の小径

↑森の小径。木漏れ日に輝く紅葉がキレイです。(2017.10.25)

2017年10月24日(見頃!最高の色付きです!) 晴れ・気温12.2℃>

駒ヶ岳は初冠雪を迎えました!!
台風で心配された落葉も、大きな影響はなく、彩り豊かな紅葉をご覧いただけます!
雪化粧の駒ヶ岳と紅葉のコントラストがとても綺麗です。

 

↑駒ヶ岳が雪化粧しています!(2017.10.24)

↑駒ヶ岳が雪化粧しています!(2017.10.24)

 

 

↑黄色・橙色の絨毯を踏みしめながら。(2017.10.24)

↑黄色・橙色の絨毯を踏みしめながら。(2017.10.24)

 

 

 

↑散策路内も色付きが最高です!(2017.10.24)

↑散策路内も色付きが最高です!(2017.10.24)

 

 

 

 

↑大沼湖畔周遊道路。紅葉のトンネルが綺麗です!(2017.10.24)

↑大沼湖畔周遊道路。紅葉のトンネルが綺麗です!(2017.10.24)

 

↑大沼森林公園。紅葉が日に当たり、キラキラ輝いて見えます。(2017.10.24)

↑大沼森林公園。紅葉が日に当たり、キラキラ輝いて見えます。(2017.10.24)

 

 

↑大沼森林公園(2017.10.24)

↑大沼森林公園(2017.10.24)

 

2017年10月23日(見頃!全体の9割ほどの色付き) 暴風・暴雨・気温4.7℃>

台風21号接近により、暴風・暴雨の一日です。
観光遊覧船も終日運休しています。
せっかく見頃を迎えた紅葉。雨風に耐えて欲しい、と願うばかり。

 

↑JR大沼公園駅 線路沿いの紅葉(2017.10.23)

↑JR大沼公園駅 線路沿いの紅葉(2017.10.23)

 

 

↑JR大沼公園駅 線路沿いの様子(2017.10.23)

↑JR大沼公園駅 線路沿いの様子(2017.10.23)

 

 

↑台風による暴風・暴雨で葉が落ちてしまっています。(2017.10.23)

↑台風による暴風・暴雨で葉が落ちてしまっています。(2017.10.23)

 

 

2017年10月21日(見頃!全体の9割ほど色付いてきました!) 曇り/小雨・気温13.5℃>

 

セミナー①

↑大沼森林公園(2017.10.21) 赤がとても鮮やかです。

 

セミナー②

↑森林公園散策路(2017.10.21)

 

 

セミナー③

↑散策路には落ち葉もたくさん。マイヅルソウの実も真っ赤です。(2017.10.21)

↑大沼湖畔周遊道路(2017.110.21)

↑大沼湖畔周遊道路(2017.10.21)

 

 

 

 

↑大沼自然ふれあいセンター(自然公園財団事務所)前(2017.10.21)

↑大沼自然ふれあいセンター(自然公園財団事務所)前(2017.10.21)

 

 

↑線路沿い(2017.10.21)

↑線路沿い(2017.10.21)

 

 

2017年10月19日(見頃!全体の7~8割ほど色付いてきました!) 晴れ・気温9.5℃>

 

 

↑散策路「島巡りの路」。彩り綺麗です。(2017.10.19)

↑散策路「島巡りの路」。彩り綺麗です。(2017.10.19)

 

↑公魚橋付近。(2017.10.19)

↑公魚橋付近。(2017.10.19)

 

 

↑日が当たると、葉が透けて鮮やかな色彩になります。(2017.10.19)

↑日が当たると、葉が透けて鮮やかな色彩になります。(2017.10.19)

 

↑散策路「島巡りの路」(2017.10.19)

↑散策路「島巡りの路」(2017.10.19)

 

 

↑橙・黄色・緑と大分色が濃くなってきました。日暮山山頂展望台から。(2017.10.19)

↑橙・黄色・緑とだいぶ色が濃くなってきました。日暮山山頂展望台から。(2017.10.19)

 

 

↑日暮山山頂展望台から。(2017.10.19)

↑日暮山山頂展望台から。(2017.10.19)

 

↑日暮山登山道。日陰はまだ緑が多い。(2017.10.19)

↑日暮山登山道。日陰はまだ緑が多い。(2017.10.19)

 

 

2017年10月18日(見頃!全体の7割ほど色付いてきました!) くもり・気温9.5℃>

 

↑小沼橋付近(2017.10.18)

↑小沼橋付近(2017.10.18)

 

 

↑小沼散策。湖面が鏡のようです。(2017.10.18)

↑小沼散策。湖面が鏡のようです。(2017.10.18)

 

 

↑紅く色づくもみじが綺麗です!(2017.10.18)

↑紅く色づくもみじが綺麗です!(2017.10.18)

 

↑小沼散策路(2017.10.18)

↑小沼散策路(2017.10.18)

 

 

2017年10月17日(全体の6割ほど色付いてきました!) くもり/雨・気温12.8℃>

 

↑西大島橋。色とりどりです!(2017.10.17)

↑西大島橋。色とりどりです!(2017.10.17)

 

 

↑撮影スポットになっています!(2017.10.17)

↑撮影スポットになっています!(2017.10.17)

 

 

↑散策路「大島の路」(2017.10.17)

↑散策路「大島の路」(2017.10.17)

 

 

↑色付きの早かった木は、落葉が進んできました。(2017.10.17)

↑色付きの早かった木は、落葉が進んできました。(2017.10.17)

 

 

↑公園広場には、ハロウィンのかぼちゃが並んでいます!(2017.10.17)

↑公園広場には、ハロウィンのかぼちゃが並んでいます!(2017.10.17)

 

↑島々はまだ緑色。(2017.10.17)

↑島々はまだ緑色。(2017.10.17)

 

 

2017年10月16日(全体の5割ほど色付いてきました!) くもり・気温11.5℃>

大沼森林公園は見頃を迎えています!
まだ色付きが進んでいない緑の木と、
真っ赤・黄色の木のコントラストがとてもきれいです。

 

↑大沼湖畔周遊道路(2017.10.16)

↑大沼湖畔周遊道路(2017.10.16)

 

 

↑大沼森林公園(2017.10.16)

↑大沼森林公園(2017.10.16)

 

 

↑大沼森林公園(2017.10.16)

↑大沼森林公園(2017.10.16)

 

森林公園③2017.10.16

↑大沼森林公園(2017.10.16)

 

 

2017年10月13日(全体の4割ほど色付いてきました!) くもり・気温13.1℃>

 

↑小沼散策路より。現在4割ほどの色付き。(2017.10.13)

↑小沼散策路より。現在4割ほどの色付き。(2017.10.13)

 

↑小沼の湾。日陰はまだ色付きが進んでいない様子。(2017.10.13)

↑小沼の湾。日陰はまだ色付きが進んでいない様子。(2017.10.13)

 

↑小沼橋付近はさまざまな秋色に彩られています。(2017.10.13)

↑小沼橋付近はさまざまな秋色に彩られています。(2017.10.13)

 

↑小沼散策路。まだ色付きが始まっていない木もあります。(2017.10.13)

↑小沼散策路。まだ色付きが始まっていない木もあります。(2017.10.13)

 

 

↑小沼散策路にて(2017.10.13)

↑小沼散策路にて(2017.10.13)

 

2017年10月12日(全体の3~4割ほどの紅葉。) くもり・気温16.4℃>

黄色に色づいた木と、まだの木々のコントラストが綺麗です。

 

IMG_2678

大沼公園広場より(2017.10.12)

 

 

IMG_2679

ボート乗り場付近はまだ緑が目立ちます。

 

 

IMG_2687

大沼公園駅前。かなり色づいてきました。

 

 

2017年10月11日(全体の3~4割ほど紅葉してきました。) 雨・気温10.2℃>

 

 

IMG_2631

↑散策路「大島の路」(2017.10.11)

 

 

IMG_2640

↑散策路の木々も色付いてきました。

 

 

 

IMG_2635

↑雨の中、紅葉の色も鮮やかです。

 

 

2017年10月10日色づき始め(全体の3割ほど) くもり・気温13.1℃>

 

 

↑大沼湖畔周遊道路(2017.10.10)

↑大沼湖畔周遊道路(2017.10.10)

 

 

↑大岩園地付近(2017.10.10)

↑大岩園地付近(2017.10.10)

 

 

↑駒ヶ岳神社付近(2017.10.10)

↑駒ヶ岳神社付近(2017.10.10)

 

 

↑緑の中に、所々赤く色付く木が!キレイです。(2017.10.10)

↑緑の中に、所々赤く色付く木が!キレイです。(2017.10.10)

 

 

2017年10月9日色づき始め(全体の3割ほど) 晴れ・気温18.5℃>

全体的にはまだ緑が多いですが、
一部、色付きの早いカエデウルシの彩りが赤・橙へと綺麗になってきました。

 

↑散策路「大島の路」(2017.10.9)

↑散策路「大島の路」(2017.10.9)

 

 

↑色付きが進んでいる木は撮影スポットとなっています。(2017.10.9)

↑色付きが進んでいる木は撮影スポットとなっています。(2017.10.9)

 

↑散策路はまだ緑が多い印象です。(2017.10.9)

↑散策路はまだ緑が多い印象です。(2017.10.9)

 

 

↑徐々に色付いていくグラデーションが綺麗です。(2017.10.9)

↑徐々に色付いていくグラデーションが綺麗です。(2017.10.9)

 

 

↑散策路「大島の路」で一番早く色付くカエデ(2017.10.9)

↑散策路「大島の路」で一番早く色付くカエデ(2017.10.9)

 

↑「千の風になってモニュメント」(2017.10.9)

↑「千の風になってモニュメント」(2017.10.9)

 

 

 

2017年10月8日色づき始め(全体の2~3割ほど) 晴れ・気温22.4℃>

 

↑森林公園(2017.10.8)

↑森林公園(2017.10.8)

 

↑森林公園内。色づきの早い木は赤くなっています!

↑森林公園内。色づきの早い木は赤くなっています!(2017.10.8)

 

↑森林公園(2017.10.8)

↑森林公園(2017.10.8)

 

↑大沼湖畔周遊道路(2017.10.8)

↑大沼湖畔周遊道路(2017.10.8)

 

↑大沼公園駅前(2017.10.8)

↑大沼公園駅前(2017.10.8)

 

 

 

2017年10月1日色づき始め(全体の0.5割ほど) 晴れ・気温20℃>

 

↑大沼公園広場(2017.10.1)

↑大沼公園広場(2017.10.1)

 

↑散策路「大島の路」内(2017.10.1)

↑散策路「大島の路」内(2017.10.1)

 

↑散策路内のもみじも、まだ緑。(2017.10.1)

↑散策路内のもみじも、まだ緑。(2017.10.1)

 

 

 

2017年9月28日色づき始め(全体の0.5割ほど) くもり・気温12.8℃>

 

 

↑湖月橋から

↑湖月橋から(2017.9.28)

 

↑散策路「島巡りの路」

↑散策路「島巡りの路」(2017.9.28)

 

↑散策路「島巡りの路」 湾内

↑散策路「島巡りの路」 湾内(2017.9.28)

 

 

 

↑大沼湖畔周遊道路

↑大沼湖畔周遊道路(2017.9.28)

 

 

↑大沼森林公園①

↑大沼森林公園①(2017.9.28)

 

 

↑森林公園②

↑大沼森林公園②(2017.9.28)

 

 

↑ナナカマドの実も赤くなっています。

↑ナナカマドの実も赤くなっています。(2017.9.28)

 

 

Special feature : Bakery in Onuma, Nanae

実りの秋は、食欲の秋!
ついつい美味しそうなものに手を伸ばしたくなってしまう季節です。

 

七飯町市街地や大沼湖畔周辺には、パン屋さんが点在しており、
素材を生かした、さまざまなベーカリーをお楽しみいただけます。

 

サイクリングや湖畔ドライブ、散策の途中で立寄ることもできますよ!

 

ここでは、大沼周辺を中心に
焼きたての香りが幸せを運ぶ
おすすめベーカリーをご紹介します!

 

 

  bread3  bread2  bread5

 

1. プリンスパン工房  函館大沼プリンスホテル内メインダイニング

 

 

北海道産の小麦や、素材を使用し、
味わい深いホテルメイドパンが楽しめるプリンスパン工房。

 

宿泊のお客様はもちろん、
美味しいパンを求めてお越しになる方も多くいらっしゃる
人気のベーカリーショップです!

 

※10月中旬よりプリンスパン工房は、
ショッピングプラザからホテルメインダイニング内へ移設しております。

 

■秋のおすすめはこれ!(プリンスパン工房)

 

塩パン1

 

↑『塩パン』 2個入り250円(税込)

サクッッッ“とした表面と、もちっとした生地の食感に
食べた瞬間から感動です♪
フランス西海岸、ブルターニュ地方にあるゲランド塩田の塩を使い、
程よい塩味やさしい甘さ
最高に幸せを感じます。
人気No.1も頷ける逸品ですね!

 

 

チーズ1-1

 

↑『5種のチーズ全粒粉パン』 1個350円(税込)

ゴルゴンゾーラカマンベールチェダーパルミジャーノナチュラルチーズ
なんと5種類ものチーズが1つのパンに集まった
一口一口に違う味わいが広がる“贅沢パン”です。
小麦の表皮、胚芽、胚乳をすべて使った
風味豊かな全粒粉を使っています。
※道産小麦「春よ恋」使用

 

 

アップルブレッド1

 

アップルブレッド切る1

 

↑『アップルブレッド』 1個450円(税込)

口に入れた瞬間にふわっと香る
りんごの風味とやさしい甘みが人気の商品です。
パンに入っているシロップ漬けのりんごがシャキッと大変口当たりよく、
パンのふわふわ食感をさらに引き立ててくれます。
りんごの季節を感じる一品。

※道産小麦使用

 

 

【店舗情報】
プリンスパン工房 函館大沼プリンスホテル内メインダイニング

spot_prince_hakodate

住所 : 〒041-1392 北海道亀田郡七飯町西大沼温泉
電話 : 0138-67-1111(代表)
営業時間 : 11:30~15:00(毎週水曜日定休)

 

★2017年11月23日~12月1日までホテルがメンテナンスクローズのため、
パン工房は、11月23日~12月2日までお休みさせていただきます。

 

公式ホームページはこちら
ウェブサイト「大沼ップ」店舗情報はこちら

 

 

 

2. 大沼鶴雅オーベルジュEPUYベーカリーショップ
「ブーランジェリーエプイ」

 

 

JR大沼公園駅から徒歩5分
EPUY(エプイ)というホテルの中にあるベーカリーショップです。

 

パン生地を使ったスイーツなど、
ありそうでなかった、新感覚のベーカリーが楽しめます!

※宿泊やレストランをご利用しない方でも、ベーカリーショップのみのご利用可能です!

 

■(ブーランジェリーエプイ)秋のおすすめはこれ!

 

IMG_0479

 

↑『モンブラン』 1個250円(税別)

一見タルトのように見えますが、
パン生地をベースにしているので、
しつこい甘さがなく、さっぱりといただけるのが、新感覚!
栗のクリームがたっぷりと入っており、
秋の幸せを感じる逸品です。

 

 

エプイ3

 

↑『栗パン』 1個100円(税別)

栗が入ったクリームがたっぷり入った秋限定パンです。
栗の香りがフワッと広がり、
とろとろのクリームがたまりません!
栗の見た目もかわいい♪

 

 

 

エプイ2

 

↑『かぼちゃあんぱん』 1個100円(税別)

ほくほくかぼちゃ餡のこちらも秋限定パン。
かぼちゃの香りと程よい甘みがやさしい一品です。
栗パン、かぼちゃあんぱんともに、水を一切使わず、
バターと卵をたっぷりと使ったブリオッシュ生地。
とってもおすすめです!

 

 

 

【店舗情報】
ブーランジェリーエプイ

エプイ5-1

住所 : 〒041-1354北海道亀田郡七飯町大沼町85-9
電話 : 0138-67-2964
営業時間: 9:00~17:00
定休日: なし
公式ホームページはこちら
ウェブサイト「大沼ップ」店舗情報はこちら

 

 

 

3. 三月の羊

 

大沼湖畔道路沿い、
JR池田園駅から徒歩5分ほどのところにある
“子羊のロゴ”が目印の焼き菓子とパンのお店。
湖畔沿いの木々に囲まれたお店で
心ほっこりする雰囲気です。

 

北海道産小麦を使った無添加の焼き菓子やパンを販売しており、
卵・乳製品を使っていないパンなので
卵アレルギーの方にもお召し上がりいただけます

 

パン・タルト・チーズケーキなどは、土曜日のみの限定販売
平日(火・水・金曜日のみ)は、焼き菓子が販売されています。
★店舗は2017年12月2日までオープンしています。

 

■秋のおすすめはこれ!(三月の羊)

 

ボストック2

 

↑『ボストック』 1個130円(税込)
アーモンドクリームを塗ったしっとりしたおやつパン
レモン風味で後味爽やか♪

 

 

リンゴのタルト

 

↑『七飯産りんごのタルト』 1個240円(税込)
サクサクのパイ生地
七飯産りんごアーモンドクリームがのったタルトです。
午後のティータイムにぴったり♪

 

★11月からはリンゴのパイが発売されます!
こちらもお楽しみに!!

 

 

かぼちゃマフィン-1

 

↑『豆乳かぼちゃのマフィン』  1個250円(税込)
駒ヶ岳の甘~いかぼちゃ使用。
豆乳・こめ油でやさしい味に仕上がっています。

 

『かぼちゃフィナンシェ』 1個160円(税込)
旬のかぼちゃと平飼い卵、
北海道産のバターを使い、風味豊かで食べやすい焼き菓子です。

 

 

【店舗情報】
三月の羊

ロゴ切抜

住所 : 〒041-1353 北海道亀田郡七飯町上軍川9-11
電話/FAX : 0138-67-2077 
営業時間:土曜10:00~16:00、火・水・金曜10:00~15:00
定休日:日・月・木曜日
公式ホームページはこちら
ウェブサイト「大沼ップ」店舗情報はこちら

 

 

 

 

4. おおぬまベーカリーぽこ

 

大沼駅前の交差点からすぐ、
2017年2月に新規オープンしたベーカリーショップです。

親しみのあるパンが数多く並び、
焼き立てパンとバターの香りが店内にふわっと広がります。

 

■秋のおすすめはこれ!(ぽこ)

 

POCOハードトースト

 

↑『ハードトースト』  1本460円(税込)、ハーフ230円(税込)
砂糖、乳製品を使用せず、塩のみで焼き上げた食パンです。
おすすめの食べ方は、トーストしてたっぷりとバターを塗ること。
トーストすると、表面が通常の食パンより“サクサク&パリッ”となります
ハードトーストならではのシンプルさと、食感、音、香りは至福の味わいです♪

 

 

 

POCO食パン

 

↑『ぽこの食パン』  1斤290円(税込)、半斤145円(税込)
シンプルな食パンですが、
かめばかむほど、やさしい甘みが口いっぱいに広がり、
朝の食卓にぜひ召し上がっていただきたい一品です。
道産小麦100%とホップ種を使用して作っています。
町外のファンも多いみたいです!

 

 

【店舗情報】
おおぬまベーカリーぽこ

IMG_0545

住所 : 〒041-1354 北海道亀田郡七飯町大沼663-2
電話 : 0138-83-1664 
営業時間 : 9:00~17:00(なくなり次第終了)
定休日 : 月曜日(火曜不定休)
公式フェイスブックはこちら
ウェブサイト「大沼ップ」店舗情報はこちら

 

 

5. ベーカーズ・ベーカリー

 

 

大沼から少し離れて、車で約18分。
七飯町大川、赤松街道(国道5号線)沿いにある
パン屋さんです。

 

「りんごのラスク」「北海道新幹線ラスク」「千の風クッキー」など
地元七飯町をテーマにした商品が店内に並びます。

地元の素材を生かしたベーカリーやラスクは、
お土産にもおすすめです♪

 

■秋のおすすめはこれ!(ベーカーズ・ベーカリー)

 

ベーカーズねぎパン-1

 

↑『ねぎ味噌パン』  1個180円(税抜)

七飯産の旬のねぎをたっぷり使った
季節限定商品です。
少しトーストすると、
さくっとしたパンの食感と、ねぎの香りが相まって
香ばしくなり、おすすめですよ!

 

 

ベーカーズ1-1_edited-1

 

↑『やまかわあんぱん』  1袋3個入り 350円(税込)

かつて大沼で愛されたあんぱんをイメージして作ったあんぱんです。

十勝小豆のこしあんがぎっしり詰まっており、
酒かすを隠し味に、しっとりした生地が特徴。
大沼観光案内所山川牧場モータウンファクトリーでも販売しています!

 

※「やまかわあんぱん」は、山川牧場モータウンファクトリーの依頼を受け製造しています。

山川さんと試作を繰り返し、昔を思い起こさせる今のあんぱんに仕上がりました!

 

 

【店舗情報】
ベーカーズ・ベーカリー

IMG_0456

 

住所 : 〒041-1122 北海道亀田郡七飯町大川1丁目10−12
電話 : 0138-64-7588
営業時間 : 9:00~16:00
定休日 : 日曜日
ウェブサイト「大沼ップ」店舗情報はこちら

 

 

 

  bread3  bread2  bread5 

 

~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~
★クーポンプレゼント キャンペーン実施中!!(2017年11月30日まで配布中)

「ななえ大沼 ベーカリー特集」掲載店舗にて、お会計時に
観光アプリ「大沼ップ」をご提示いただくと、
JR大沼公園駅となりの大沼国際交流プラザ(大沼観光案内所)でご利用いただける
“美鈴コーヒー1杯150円券 2枚セット” をプレゼント中!

 

通常、1杯250円(税込)のところ、
1杯150円(税込)でご購入いただけます!

 

 

クーポンPOP1

 

館内には、パンなど飲食の持ち込みOKのフリースペースがありますので、
どうぞお気軽にご利用ください。

絵画、写真、陶器、雑貨展も随時開催しています!

 

★観光アプリ「大沼ップ」のダウンロードは下記各サイトへどうぞ!
iOS → こちら
Android → こちらへ

 

~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~

ななえ大沼ベーカリー特集 掲載店マップ
※クリックすると拡大します。

 

↑大沼周辺マップ

↑大沼公園周辺マップ

 

 

2017_nanae_JPN

↑七飯町大川周辺マップ