Now Loading...

Now Loading...

第110回大沼湖水まつり「供養灯ろう」の受付を開始いたしました。

~大沼の灯ろう流しは~

 

明治39年(1906年)、地元のご住職が灯ろうを湖面に流し、湖の水難者を

供養したことに始まり、今年で110回目を数える大沼の夏の風物詩です。

 

今年の灯ろう行列・慰霊祭は、

2019年7月27日(土)第110回大沼湖水まつり1日目)に開催されます。

 

 

灯ろう流し1

Photo By Y. Iwayama

 

水難者や新亡者、ご先祖様の供養、ペットの供養に、「灯ろう流し」はどなたでもご参加できます。

当日は花火大会も開催。湖面には灯ろう、空中には花火の幻想的な光景を、是非ご覧下さい。

 

ご住職やご詠歌さんたちと大沼公園広場までねり歩く「灯ろう行列」

および「慰霊祭」へのご参列もお待ちしております。

 

DSC_6723

18:00~ 灯ろう行列(JR大沼公園駅~大沼公園広場)

 

 

DSC_0027

18:30~ 慰霊祭(大沼公園広場内祭壇前にて)

 

 

2017灯ろう(竹田さん)

19:00頃~ 灯ろう流し

 

 

 

お申込みは下記の方法か、当日会場でも承ります。

※灯ろう行列に参列をご希望の方は、事前のお申込みをお願い致します。

 

 

 

~ お申込方法 ~

 

1、大沼国際交流プラザ(大沼観光案内所)でお申込み。

 

①灯ろう行列・慰霊祭にご参列、ご自身で灯ろうを流す

②行列は参加しないがご自身で灯ろうを流す

③すべて係に任せる(係が責任を持って湖へ流します)

上記3つからお選びいただけます。

 

いずれの場合も、灯ろう一基につき 1,000円を申し受けます。

戒名をお入れになる場合は、お申込みの際にお申し付け下さい。

ご自身で灯ろうを流す場合は、引換証をお渡し致します。

当日、集合場所で灯ろうとお引き換え下さい。

※大沼国際交流プラザでの受付はまつり当日午前中まで。

当日14:00以降は会場にて受付となります。

 

 

2、メール・振込みにてお申込み。(事前申込み)

 

下記メールアドレスまで、必要事項をご記入いただき、お申込みください。

灯ろう代(一基1,000円)のほか、振り込み手数料をご負担願います。

※お振込みを確認後、灯ろうを制作させていただきます。

※メールでのお申込は、まつり3日前までにお願い致します。

協会メールアドレス:info@onumakouen.com

 

必要事項:

1、お申込者のお名前

2、お申込者のご住所・ご連絡先電話番号

3、供養される方のお名前又は戒名

 ※一つの灯ろうには、お一方のお名前又は戒名をご記入下さい。

4、ご参加の方法を下記よりお選びください。

 ①灯ろう行列・慰霊祭にご参列、ご自身で灯ろうを流す

 ②行列は参加しないがご自身で灯ろうを流す

 ③すべて係に任せる(係が責任を持って湖へ流します)

 

 

※お申込書は右からダウンロード出来ます。→★第110回灯ろう申込書

 

皆様のご参加を、心よりお待ちしております。

 

 

灯ろう流しのお問合せは

大沼国際交流プラザ(大沼観光案内所)

電話 0138-67-2170

開館時間 8:30~17:30