Now Loading...

Now Loading...

季節の花々をご紹介します!~6月~

新緑が徐々に深まる6月。

大沼公園でも色とりどりの花が私たちの目を楽しませてくれます。

 

【平均気温】15.8℃

 

【季節の主な花】

■5月下旬から公園広場は、ハマナスの鮮やかな赤紫色が目を引きます。

 

IMG_1561

 

ハマナス

 

 

■続いて薄紫色の香り豊かなが満開を迎えます。

この藤棚は、大正天皇が皇太子時代に大沼へ行啓されたことを記念に植栽されたものです。

 

IMG_3339

 

行啓記念の藤(5月末~6月初旬が見頃)

 

 

 

■散策路には、足元に小さな花が咲いていますよ!

IMG_9341

 

サイハイラン(6月中旬頃~)

 

IMG_0273

 

コケイラン(6月中旬頃~)

 

IMG_0429

 

オオアマドコロ(6月初旬頃~)

 

 

■上を見上げると、そこにも花が!

新緑の中に薄紅白色の大きな花が目立ちます。

葉が岐阜県の郷土料理「朴葉味噌」などに使われるホオノキです。

 

IMG_0245

 

ホオノキ(6月上旬頃~)

 

■6月1日から、駒ヶ岳登山が始まります。

駒ヶ岳登山道でもかわいい花々が迎えてくれるかもしれません。

 

 

タニウツギ

 

タニウツギ(6月上旬頃~)

 

IMG_1739

 

ベニバナイチヤクソウ(6月上旬頃~)

 

 

 

■6月中旬頃からは、湖面にも彩りが増えてきます。

黄色の丸い花は「コウホネ」という名前。

水中の根が骨のように見えることから「河骨」と命名されたそう!

 

IMG_9244

 

コウホネ(6月中旬頃~)

 

 

 

スイレンが咲き始めると、大沼の夏がもう目の前です。

 

写真提供:岩山 優光
(画像の無断転載は禁じます)

 

 

*~*~*大沼湖畔をガイドと一緒に散策してみませんか? *~*~*

 

季節の花々おすすめビュースポットなどをご紹介しながら
楽しく湖畔を歩いたり、サイクリングで周遊もおもしろいですよ!

新たな発見があるかもしれません!

 

大沼観光案内所では、毎日催行しています!
当日受付もOKです。(受付時間 9:00~15:30)

 

散策ガイドツアー (所要約60分)
料金:お一人様 1,500円

 

 

サイクリングツアー (所要約90分)
料金:お一人様 2,500円
※料金にはレンタサイクル代は含まれておりません。(レンタサイクル代1日800円)

 

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

「大沼ゆっくり遊歩」参加者募集中!

初夏のさわやかウォーキングのご案内です。

 

大沼公園エリアの里山を初夏の風景草花を楽しみながら
ガイドと一緒に歩いてみませんか?

 

約7Kmの道のり、

大沼の歴史を紐解いたり

田園からの駒ヶ岳のビュースポットにもお連れいたします。

牛乳・ソフトクリーム販売所にも立ち寄りますよ!

 

お子様から大人までどなたでもご参加いただけます!

 

新しい大沼の魅力を探しに行きましょう!

大沼で人気の散策ガイドが同行いたします。

みなさまのご参加お待ちしております。

 

大沼ゆっくり遊歩170527

 

【開催日】

2017年5月27日(土)

 

【集合時間】
9時30分(12時終了予定)

 

【集合場所】

大沼国際交流プラザ(JR大沼公園駅となり)

 

【募集人員】

20人※先着順
(お子様から大人までだれでも参加できます)

 

【参 加 料】 

1人 500円(地図、傷害保険料込)

 

◎ 持参するもの: 飲み物、おやつ、帽子、雨具、各自で必要なもの

◎ 約7キロの距離を歩きます。履きなれた運動靴でご参加ください。

◎ 雨天は中止になります。

◎ 無料の専用駐車場をご用意しております。

 

【お申込み・お問合せ】 大沼国際交流プラザ (土・日・祝可)

9時~17時 電話(0138)67-2170

「七飯・大沼の四季」2018カレンダーの写真募集中!

今年で第4回目となる
「七飯・大沼の四季」カレンダーの写真募集が始まりました!!

 

選ばれた12作品は、2018年の七飯大沼国際観光コンベンション協会
公式カレンダーに掲載され、一般発売されます。

 

テーマは『七飯・大沼の四季(自然風景)』です。
七飯町内で2010年以降に撮影された自然風景(横位置)に限ります。
※その他詳細は、下記募集要項をご確認ください。

 

大沼公園の湖の写真や、
ご自宅周辺の七飯町の景色でも構いません。

「キレイ!」「ぜひ紹介したい風景だな~!」など
みなさまのお気に入りのお写真をどうぞお送り下さい。

 

募集締め切り:2017年7月31日(月)※当日消印有効 

 

みなさまのたくさんのご応募、心よりお待ちしております。

 

2018年カレンダー募集チラシ

 

2018カレンダー写真募集チラシ裏

 

 

応募要項はこちら↓

2018年カレンダー写真募集チラシ(PDF約870KB)

 

2018カレンダー写真募集(応募票・応募要項)(PDF約280KB)

 

応募票のみのダウンロードは下記へ↓

<Excel>
応募票Excel(2018年) ←こちらをクリック 

 

<PDF>
応募票(2018年)(PDF約82KB)←こちらをクリック

 

お問い合わせ:七飯大沼国際観光コンベンション協会
電話:0138-67-3020(8:30〜17:30、土日祝も可)

 

ドライブにおすすめ!城岱スカイラインへ行こう!

七飯町市街地から大沼方面へと繋がる「城岱(しろたい)スカイライン」。

 

IMG_0168

↑4月下旬の城岱スカイラインから

 

毎年、夏季期間の4月25日9時~11月18日9時まで通行できる

“おすすめドライブコース”です。

 

 

標高550mの場所には室内の展望台があり、

そこが地元っ子にも人気の展望スポット!!

 

IMG_5484

 

展望台内にはゆるやかなカーブを描いた大きな窓があり、

南に標高334mの函館山

南西には函館郊外に広がる大野平野を一望できます。

 

 

夏には放牧されている牛も見ることができ、

可愛らしい姿を眺めたり、写真を撮ったり。

 

見ているだけで癒されます♪

 

IMG_0697

 

大沼公園周辺で景色の良いところに行ってみたい!という方に
ぜひぜひおすすめしたい場所。

 

ゆったりと広がる風景をお楽しみください。

 

条件が合えば、
雲海を見られることもあるんですよ!幻想的!!

 

IMG_9623

 

IMG_7178

 

室内展望台は16:00で閉館となりますが、

城岱スカイラインは夜間の通行も可能です。

ここは、函館の夜景を望むことができる通称『裏夜景』の人気スポット。

駐車場もありますので、ゆっくり夜景をお楽しみください。

 

道路はワインディングロードが続きますので
運転にはくれぐれもお気をつけ下さい。

 

<城岱牧場展望台 開館期間>
2017年4月29日(土・祝)~11月5日(日)
※期間中無休。(悪天候の場合は、臨時休館になる場合があります)
※路面状況などにより、変更される場合もあります。

 

<開館時間>
10:00~16:00
※城岱スカイラインは24時間通行可能です。

 

<住所>
北海道亀田郡七飯町上藤城564
(固定電話はございません)

 

<アクセス>

(函館方面から)函館新道・七飯本町ICを下り、信号を右折(山側へ)。

城岱スカイラインに入り、ワインディングロードを約8Kmほど進むと

城岱牧場展望台が右側に見えます。

※路線バスはありません。

 

 

【お問い合わせ】
一般社団法人七飯大沼国際観光コンベンション協会

電話:0138-67-3020(8:30〜17:30、土日祝も可)