Now Loading...

Now Loading...

スノーシュー特別プラン販売中!(冬のまるかじりプラン)

大沼公園でスノーシューを体験してみませんか?

 

2018年1月13日(土)~2月28日(水)の期間限定で、
スノーシューランチがセットになったお得で特別なプランを販売しています!

 

 

スノーシュー1

 

スノーシューとは、
足に“かんじき”のような道具をつけて、雪の上を歩くアクティビティ。
特別な技術が必要なく、
どなたでも気軽に雪景色を楽しめるので、最近特に人気上昇中のツアーです。
※道具はすべてレンタル可能(ツアー料金に含む)。

 

今回はさらに、大沼周辺で人気のレストランでの
ランチがセットになっています。

 

「大沼で何して過ごそうかな」、とお考え中の方にもおすすめの
大沼の自然を大満喫できるプランです!

 

ビギナー向き「お手軽」コースと、雪山へ行く「本格」コースがあります。
みなさまのご参加、お待ちしております♪

 

※当プランは、全て3日前までの予約制となっております。
ご予約は下記特設ウェブサイトよりお願い致します。

 

 

■ご予約、詳細はこちらから↓
大沼公園まるかじりプラン 特設サイト・ご予約

 

2018_Š¦Š´‚Ü‚é‚©‚µ?‚èƒ`ƒ‰ƒV_04

 

 

■PDFダウンロードはこちらから↓

冬の大沼公園まるかじりプラン チラシ<スノーシュー>(PDF)

 

 

【お手軽スノーシュープラン】
★お手軽Aコース★
※氷の厚さが十分に達していない場合、スノーシューツアー内容が変更となる場合があります。
■所要時間:約2時間
 スノーシューツアー(約40分)+『ターブル・ドゥ・リバージュ』でランチ
■ツアースタート時間
 ①11:00~ ②12:00~
■料金:お一人4,000円(税込)
■定休日:火曜日

 

↑レストラン「ターブル・ドゥ・リバージュ」

↑レストラン「ターブル・ドゥ・リバージュ」

 

 

★お手軽Bコース★
■所要時間:約3時間
 スノーシューツアー(約1時間)+『大沼鶴雅オーベルジュEPUY』で温泉とランチ
■ツアースタート時間
 ①11:00~ 
■料金:お一人5,000円(税込)
■定休日:火曜日

 

↑レストラン「大沼鶴雅オーベルジュEPUY」

↑レストラン「大沼鶴雅オーベルジュEPUY」

 

 

↑温泉日帰り入浴「大沼鶴雅オーベルジュEPUY」

↑温泉日帰り入浴「大沼鶴雅オーベルジュEPUY」

 

 

【本格スノーシュープラン】
★本格Aコース★
■所要時間:約3時間
 スノーシューツアー(約2時間)+『カントリーキッチンWALD(バルト)』でランチ
■ツアースタート時間
 ①9:40~ ②12:00~ 
■料金:お一人5,000円(税込)
■定休日:水、木曜日

 

 

↑レストラン「カントリーキッチンWALD」

↑レストラン「カントリーキッチンWALD」

 

 

★本格Bコース★
■所要時間:約5時間
 スノーシューツアー(約5時間、山中でのガイド特製ランチ含む)
■ツアースタート時間
 ①9:40~ 
■料金:お一人8,000円(税込)
■定休日:水、木曜日

 

↑イクサンダー大沼カヌーハウスによるスノーシューツアー。※画像はイメージです。

↑イクサンダー大沼カヌーハウスによるスノーシューツアー。※画像はイメージです。

 

 

【主催】
大沼体験観光づくり実行委員会

 

【お問合せ】
大沼国際交流プラザ
電話 0138-67-2170(8:30~17:30、土日祝日可)

 

 

 

 

 

「第4回大沼べこっ子まつり」開催のおしらせ

子牛への哺乳、ブラッシングなどの牧場体験や、

カフェラテ早飲み競争等の各種イベント・ゲーム等で

ご家族やお友達と一緒に楽しみませんか?

 

焼肉牛乳の試食・試飲もできますよ!

 

定員800名になり次第、事前申込受付を終了いたします。

 

お申し込みはお早めに!

 

お申し込み・詳細はこちらへ↓

七飯町公式ホームページ(イベント情報)

 

‚¨‚à‚ÄA4

 

【開催日時】

2017年8月6日(日)10:00~14:00

 

【場所】

函館七飯ゴンドラ(スノーパーク) 七飯町字東大沼666

 

 

【参加費】

<事前申込>
中学生以上:2,000円/一人、小学生:500円/一人、 幼児:無料

 

<当日受付> 

中学生以上:2,500円/一人、 小学生:1,000円/一人、 幼児:無料
※定員に達した場合、当日参加は受付できない場合があります。

 

【お問い合わせ】経済部農林水産課

電話:0138-65-5793

 

 

「第8回ななえあかまつ街道納涼祭」開催のおしらせ

今年度も7月8日(土)・9日(日)の2日間、
あかまつ公園において「第8回ななえ あかまつ街道納涼祭」が開催されます。

 

会場では、
北海道新幹線H5系ミニ新幹線
巨大ふわふわの無料開放のほか、
北海道大学YOSAKOIソーランサークル「縁」によるパフォーマンスや、
賞金をかけた熱いバトルが魅力の「カラオケ王者決定戦」が行われます。

 

また、約30店の露店が並ぶ屋台コーナーもあり、
子供も大人も楽しめるイベントです。

 

皆様、ご家族・ご友人お誘いの上、
「ななえ あかまつ街道納涼祭」にどうぞご来場ください。

 

日程:2017年7月8日(土)・9日(日)の2日間

 

開催時間:7月8日(土)11:00~20:30
     7月9日(日)11:00~19:00

 

会場:七飯総合公園(あかまつ公園) ※国道5号線 赤松街道沿い
   (住所:亀田郡七飯町大中山5丁目122-1) 

 

お問い合わせ: 電話 0138-65-7111(七飯町商工会納涼祭実行委員会)

 

2017あかまつ納涼祭

春休み(3~4月)大沼公園観光のポイント!

まだまだ寒い日が続いていますが、少しずつ雪解けが進んできた道南。

北海道新幹線が開業から3月26日で1周年を迎えますが、

春休み時期に道南エリアへ旅行・観光のご計画をされている方もいらっしゃるかと思います。

早春(3〜4月頃)の大沼公園のようすをご紹介します〜!

 

●平均気温●

3月 1.4℃ 雪解けの季節。まだまだ気温は低いが、日差しの暖かさを感じる頃。

2012年3月4日撮影

2012年3月4日撮影

 

4月 7.2℃ 中旬からはミズバショウの咲く季節。

2015年4月9日撮影

2015年4月9日撮影

 

2012年4月12日撮影

2012年4月12日撮影

 

 

●おすすめ服装●

3月 ダウンジャンパー、セーター、手袋、帽子、ブーツ

4月 薄手のダウンジャンパー、セーター、手袋、ストール

 

 

●おすすめアクティビティ●

3月 ★氷上わかさぎ釣り ※2017年3月20日にて終了。

 

わかさぎ釣り

 

 

 

<各種お問合せ先>

【氷上スノーモービル、島巡りそりツアー】 ※2017年3月19日にて終了。

・アイスパークスノーマン 電話0138-67-2229

 

3月上旬で終了です。

3月上旬で終了です。

 

【氷上わかさぎ釣り】 ※2017年3月20日にて終了。

・アイスパークスノーマン 電話0138-67-2229   

・太公園 電話090-2810-7347

・じゅんさい沼わかさぎ釣り 電話080-4040-7575

 

わかさぎ釣り2

 

【スノーシューツアー】 ※3月27日にて終了。

・イクサンダー大沼カヌーハウス 電話0138-67-3419

・大沼国際交流プラザ 電話0138-67-2170

 

4月★散策ガイドツアー

 ★モーターボート ※運航開始日2017年4月7日

 ★遊覧船 ※運航開始予定日2017年4月12日

 ★乗馬 ※予約制

 ★下旬〜「城岱(しろたい)スカイライン」オープン(ドライブにおすすめ)
  ※開通予定日2017年4月25日9時00分〜

 ★下旬〜 東大沼キャンプ場オープン 
  ※オープン予定日2017年4月25日〜

 

 

Q. 遊覧船の運航開始はいつごろ?

結氷していた大沼湖の氷が完全に溶けてから遊覧船の運航が始まります。

まずはモーターボートの運航がスタートし、続いて遊覧船が船下ろしされます。

 

運航開始日:モーターボート2017年4月7日

     遊覧船2017年4月12日

 

2014.4.29

 

モーターボート、遊覧船のお問合せはこちら↓

大沼合同遊船 電話0138-67-2229

 

 

Q. 自転車には乗れるの?

道路の雪が溶け、路面が出てくるとレンタサイクルの営業が始まります。

ただし、まだ気温が低いので、防寒対策必須です!!

路面凍結日はレンタル中止になることも。

 

2017年、レンタル開始いたしました!!

 

レンタサイクルのお問合せはこちら↓

フレンドリーベア 電話0138-67-2194

ポロト館 電話0138-67-2536

 

 

●春の花々の開花時期(例年の目安)●

・ミズバショウ 4月12日(東大沼キャンプ場付近にて見頃)〜GW前まで

水芭蕉2

4月中旬頃撮影

 

・こぶし 4月下旬見頃

 

2015年4月26日撮影

2015年4月26日撮影

 

・桜開花予想日4月25日頃、満開予想日5月1日頃(函館)

 ※大沼公園では“エゾヤマザクラ”が見られます。

 

2015年5月2日撮影

2015年5月2日撮影

 

 

大沼公園桜(キャンプ場付近)

5月中旬頃撮影(東大沼キャンプ場付近)

 

●観光に関するお問合せ先●

大沼観光案内所(大沼国際交流プラザ)

電話 0138-67-2170 (8:30〜17:30・土日祝日可)

お気軽にどうぞ!!

 

 

『ききりんご紀行』好評発売中!

小説家 谷村志穂さんの最新エッセイ『ききりんご紀行』が
集英社より発売されました!

 

身近な果物 “ りんご ” がテーマのエッセイです!

 

ききりんご

 

りんご暦、
りんごの誕生秘話、
約30種類食べ比べた“ききりんご”など・・・

 

「紅の夢」「スイートメロディ」「恋空」という名前の
カワイイりんごも出てきます。

読むと、りんごの季節が待ち遠しくなる♪♪ そんな内容です^^

 

 

谷村志穂さんは、北海道大学農学部出身で、
北海道を舞台に描いた小説『海猫』で
第10回島清恋愛文学賞受賞、映画化もされ、
50万部のベストセラーとなりました。
2015年からは七飯町の観光大使にも就任されています。

 

『ききりんご紀行』は全国の書店にてお求めいただけます!
大沼国際交流プラザでは、谷村さんの直筆サイン入りで限定販売しています。
是非お手にとってご覧下さい。

 

『ききりんご紀行』
著:谷村 志穂
定価:本体1,500円+税

 

※こちらのエッセイは、
青森県の地方新聞「東奥日報」に2015年10月〜2016年4月まで
連載された「りんごをかじれば」を加筆・改題したものです。

 

 

 

 

少しずつ氷が溶けてくる季節です。

2月下旬にさしかかり、だいぶ気温が上がる日も多くなってきました。

冬になると結氷する大沼湖。

一面雪原地帯のように見えますが、

そろそろ結氷していた氷が、少しずつ溶けてくる季節です。

冬景 (2)

主な散策路内には、危険な場所にロープを張り、立入禁止の表示をしておりますので、

指示に従っていただきますよう、お願いいたします。

一歩入ると、氷が割れて湖に落ちる危険性がありますので、

係員のいない場所では、絶対に氷の上に上がらないでください。

立ち入り禁止3

DSC02944

立ち入り禁止1

なお、大沼湖 氷上でのアクティビティ(スノーモービル、大型そり、バギー、釣りなど)は、

氷の厚さを計り、安全を確認した上で営業しています。

こちらは安心してお楽しみください。

みなさまのご理解・ご協力をお願いいたします。

★ひとくちメモ★

雪が積もると地面と湖との境界が分かりづらくなっています

主な散策路内にある、立入禁止の表示やロープが目印です。

くれぐれもご注意を。

ポロト雪だるま