大沼公園周辺のスキー場情報まとめ

スノーシーズンを迎えた北海道!!

大沼公園周辺には、

スキーやスノーボード、雪あそびが出来るスキー場施設が3つもあります!!

 

それぞれの特色がありますので、

自分の楽しみ方に合ったスキー場を選んでみたり、

スキー場めぐりしてみるのも楽しいかもしれませんよ。

 

下記、2016-2017年シーズンの情報です。

どうぞご参照ください。

※2017年1月13日現在の情報です。

天候や積雪状況により変更される可能性がございますので、

詳しくは施設へ直接お問合せ下さい。

 

【函館七飯スノーパーク】

<公式HP> こちらをクリック

 

<アクセス> 

・JR大沼駅、JR大沼公園駅、函館大沼プリンスホテルより、無料シャトルバス運行中!

・函館から車で約50分。

 

<オープン状況>
●2016年12月24日より全面滑走可。
※リフト運行状況及び、コースオープン状況は、気象条件によって変更になる場合があります。

●スキー・スノーボードで滑走しない方でも手ぶらでゴンドラで山頂まで登頂可。
PEAK CAFE(カフェ)がオープン中!

 

 

<特徴>

七飯スノーパークのゴンドラは日本最長クラスを誇り、
南北海道の雄大な景色と
4,000m以上のロングクルーズをお楽しみいただけるのが
最大の魅力です!!

 

山頂では10時から14時30分まで
PEAK CAFE(カフェ)がオープンしていますので、
ゴンドラに乗って山頂で絶景を見ながらお茶をする、
なんてことも出来ます。

 

 

【グリーンピア大沼】

<公式HP> こちらをクリック

 

<アクセス> 

・函館から車で約1時間20分。

・道央自動車道 大沼公園ICから車で約2分。

・宿泊のお客様のみ、JR新函館北斗駅、JR大沼公園駅無料送迎バスあり。(前日18時までの予約制)

・JR大沼公園駅からタクシーで15分。

 

<オープン状況(2017年1月13日現在)>

2016年12月25日(日)午前9時より今シーズンオープン!!

●コース コスミックコース以外滑走可
●営業リフト 第1リフト・第2リフト

 

ソリゲレンデ

 

<特徴>

未就学のお子様はリフトが無料で、

初心者の方から上級者の方にもお楽しみいただける全6本のコースと

ゲレンデデビューのお子様にも雪と触れ合って楽しんでいただけるソリゲレンデがあり、

ご家族で楽しめます。

 

グリーンピア大沼は、宿泊、温泉、アクティビティの総合レジャーリゾート。

天気の悪い日でも、温水プール、カラオケ、ボウリングなどの

インドア施設が充実しています。

遊んだあとは温泉に浸かってリラックス。(日帰り入浴可)

 

【ニヤマ高原スキー場】

<公式HP> こちらをクリック

 

<アクセス> 

・JR新函館北斗駅から普通列車で仁山駅まで約6~10分。

・仁山駅から徒歩約2分。

 

<オープン状況(2017年1月13日現在)>

2017年1月13日より今シーズンオープン!!

 

20161219112435-0001

 

<特徴>

特徴は、なんといってもアクセスの良さです。

JR新函館北斗駅から普通列車で隣駅(JR仁山駅)へ。

駅から歩いて2分ほどでゲレンデに到着します。

 

コースはバラエティー豊かな10コース。

今シーズンは「特に女性」がお徳だそうです!!

晴れた日は大野平野の先に

函館山と津軽海峡を望むことが出来る、

ロケーションが最高なスキー場です!!

 

仁山高原スキー場にも温泉があります。

スキー場ご利用の方は、リフト券で半額で入浴できますよ!!(シニアは100円)