Now Loading...

Now Loading...

大沼国際交流プラザ(大沼観光案内所)館内をご紹介!

大沼国際交流プラザ大沼観光案内所は、

観光や散策、アクティビティ等で大沼公園を訪れる方の観光案内はもちろん、

散策後の休憩スポットとして、カフェとして、列車やバス待ちの時間を過ごす場所として、

自由にご利用いただけます。館内では無料Wi-Fiをお使いいただけます。

 

開館時間 8:30~17:30

年末年始(12/31・1/1)のみ休館。

 

花と葉

 

 

*手荷物預かり*(開館時間内のお預かりです)

大沼公園の散策路は、島々に太鼓橋等の橋が架かっており、デコボコした部分もあります。

お荷物を預けて身軽にお歩きください!

 

コインロッカー(小)・・・200円

スーツケースなどの大きなお荷物・・・一つ300円

 

IMG_2966

 

 

 

*車椅子の貸出し*(無料)

大沼公園の散策路「大島の路」は舗装されており、車椅子での散策も可能です。

貸出しをご希望の方は、案内スタッフへお気軽にお声がけください。

また、車椅子のまま遊覧船への乗船も可能です。

(電動車椅子などの重量のあるものはご相談ください。)

 

IMG_2970

 

 

 

*タクシー、ホテル・スキー場等の送迎バスのご案内*

大沼公園周辺のタクシーをお呼び出来ます。お気軽にお声掛け下さい。

また、館外すぐの場所に大沼周辺のホテルやスキー場など、

送迎バスの乗り場がありますので、待ち時間にもご利用いただけます。

 

 

*各種マップ・パンフレット*

七飯町・大沼国定公園のガイドマップ・パンフレット・レストランのご案内・

ホテルのご案内・各アクティビティ施設のパンフレット、

各交通機関時刻表などを設置しています。

また、函館市、北斗市、森町、鹿部町など周辺地域や洞爺湖、登別、ニセコ、

小樽、札幌、旭川、富良野や青森市のマップやパンフレットも揃えていますので、

次の目的地の情報収集にお役立てください。

 

IMG_2982

 

 

IMG_2974

 

 

 

*キッズコーナー*

館内奥には、小さいスペースですがお子様に遊んでいただけるキッズコーナーが

設けてあります。七飯町の特産品「リンゴ」にまつわる絵本や、積み木・ぬいぐるみなどを

ご用意していますので、ゆっくりくつろいで下さいね!

 

IMG_2978

 

 

 

*七飯町の特産品販売*

入口スペースには地元の野菜やリンゴなどの果物を産地価格で販売、

館内には七飯町の特産品や各種おみやげ品、大沼公園のポストカード、

羊毛・木工作品や手編みの帽子などのハンドメイド作品も展示販売しています。

また、山川牧場の特濃牛乳やリンゴサイダー、ガラナは館内の自販機に入っています。

大沼のわかさぎ製品や、特産品のリンゴを使ったお菓子、リンゴジュースなども人気ですよ。

 

IMG_2990

 

 

IMG_2998

 

IMG_3002

 

 

 

*お弁当のご注文*

大沼牛の牛めし弁当(源五郎)、夏季は山川牧場ローストビーフサンドなどのご注文を承っています。

ご注文後にお作りしますので、お渡しまで20~30分ほどお時間がかかります。

 

*大沼牛牛めし弁当 お一つ1,080円、受付時間 11:00~15:00

(なお、「源五郎」店舗は2018年12月~2019年3月末まで冬季休業中)

 

IMG_3023

 

その他、大沼公園周辺のレストランをご紹介することも出来ますので

スタッフへお気軽にお声がけください。

なお、こちらのHP「大沼ップ」のカテゴリー「食べる」にも

各レストランのご案内がございます。→ 「食べる」

エリア毎に分かれていますので、お気に入りのお店を探してみてくださいね!

 

 

 

*ギャラリースペース*

大沼公園や七飯町を撮影した写真展や絵画展、陶芸展やハンドメイド作品などの展示を行っています。

ほぼ毎月、展示内容が変わりますので、ぜひお立ち寄りください。

 

2019年の展示予定

2019年2月1日~28日 小島栄樹写真展「大沼で出合った水鳥たち」 

2019年3月1日~31日 岡本栄治写真展「道南の野鳥」

2019年4月1日~27日 長倉邦春写真展「大沼湖畔・雪の妖精 シマエナガ」

2019年4月28日~30日 道南鉄道模型倶楽部「今、走っている列車 大集合!!」

2019年5月1日~31日 ななえ赤松焼「創作陶芸きき窯」陶芸展

 

水鳥写真展1

 

 

 

*カフェスペース*

ホットコーヒーやホットミルク、アップルパイなどをご用意しています。

アップルパイは地元七飯町産のりんごを使用。

季節限定のメニューもありますので、時々のぞいて見てくださいね。

また、館内の販売品はもちろん、お弁当などの持込みもO.Kです。

(アルコール類はご遠慮ください。また、館内は禁煙となっています。)

 

IMG_3017

 

 

 

*散策ガイドツアー*

大沼公園のガイドさんが、大沼の魅力をご紹介しながら歩く散策ガイドツアー。

季節の草花の観察や野鳥、小動物も出てきてくれるかも知れません。

冬季はスノーブーツの上にスノーシューを履いて、散策に出掛けます。

 

IMG_5359

 

詳細はこちらのページからどうぞ → 大沼公園散策ガイドツアー

スノーシューツアー(冬季)のご案内はこちら → スノーシューツアー

ご予約・お問合せは TEL:0138-67-2170へどうぞ。

 

花と葉

 

 

以上、大沼国際交流プラザ(大沼観光案内所)の館内をご紹介しました。

観光でお見えの方も、地元の方も、どうぞお気軽にご利用ください。

 

 

2019.2.19更新

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~

観光のご相談はお気軽にどうぞ

大沼観光案内所(大沼国際交流プラザ)
電話:0138-67-2170
開館時間:8:30~17:30(土日祝日可)
アクセス:JR大沼公園駅となり

~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

 

大沼公園周辺の日帰り温泉施設

 

大沼国定公園の魅力は、雄大な自然や素晴らしい景色だけでなく、

豊かに湧き出る温泉もその一つです。

心も体も癒される温泉をご紹介します♪

 

 

 

 

①函館大沼プリンスホテル

透明なお湯は柔らかく、古い角質を落としてくれる乳化作用のある温泉は美肌の湯としても人気です。

お風呂上がりの肌がつるつるすべすべになりますよ。

湯舟からは、四季折々の色に染まる自然を眺めることができ、

のんびりと時間を忘れてリフレッシュしたい方にもぴったりです。

 

spot_prince_hakodate

 

所在地:北海道亀田郡七飯町西大沼温泉 大沼公園駅から車で10分

大沼公園駅からホテルまで無料シャトルバスも運行しています。

電話番号:0138-67-1111

営業時間:14:00~18:00(日帰り入浴でご利用の場合)

料金:大人1080円、小人(小学生以下)250円、3歳以下無料 (※入浴料・貸しタオル含む}

泉質:単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)

公式HP:https://www.princehotels.co.jp/hakodate/

「大沼ップ」泊まる 函館大沼プリンスホテル

 

 

 

②グリーンピア大沼

温泉は様々な内風呂、ジャグジー、打たせ湯、露天風呂と種類豊富に楽しめます!

お風呂でお使いいただける、お子様用のレンタルグッズもあります。

詳細はフロントにお問い合わせください。

 

GREENPIA

 

所在地:茅部郡森町赤井川229 大沼公園駅から車で20分

電話番号:01374-5-2277

営業時間:6:00~9:00(8:00受付終了)  11:00~21:00(20:00受付終了)

料金:大人500円 小人250円 3歳未満無料 (リンスインシャンプー、ボディソープ有)

レンタル:バスタオル&手ぬぐいセット300円 バスタオル200円 フェイスタオル100円

販売:タオルセット(フェイスタオル&バスタオル)400円 オリジナル手ぬぐい150円 

泉質:ナトリウム-炭酸水素塩泉(低張性アルカリ性高温泉)

公式HP:https://www.gp-onuma.com/

「大沼ップ」泊まる グリーンピア大沼

 

 

 

③東大沼温泉旅館 留の湯

江戸時代の末期「安政時代」より続く歴史ある温泉旅館。

「安政の湯」「大浴場」「新泉の湯」「露天風呂」の4種類の湯殿があります。

それぞれ異なる4つの源泉から豊かにお湯が湧き、源泉100%かけ流し

露天風呂と新泉の湯はご予約が必要な貸切プランのみでのご利用となります。

宿泊は素泊まり4,200円からとリーズナブルにお泊りいただけます。

 

 

 

留の湯外観

 

所在地:亀田郡七飯町字東大沼42

電話番号:0138-67-3345

営業時間:9:00~20:00(19:00受付終了)

定休日:水曜日 ※宿泊は火曜・水曜休

料金:大人400円 小人180円 幼児50円 (シャンプー類込みの入浴セット500円)

泉質:単純温泉(低張性中性高温泉)

公式HP:http://www.tomenoyu.com/

「大沼ップ」泊まる 東大沼温泉旅館 留の湯

 

 

 

④ニヤマ温泉あじさいの湯

アットホームなログハウス風の日帰り温泉施設です。

露天風呂にサウナ、水風呂も完備、ゆっくりとお楽しみいただけます。

冬季はすぐ近くに「ニヤマ高原スキー場」もオープンします。

スキーで汗をかいた後に入る温泉はまた格別ですね。

 

あじさいの湯

 

所在地:七飯町字仁山670  大沼公園駅から車で10分

電話番号:0138-65-1110

営業時間:13:00~21:00

定休日:火曜日

料金:大人410円 65歳以上300円 小学生以下100円 (シャンプー類、要別途料金)

泉質:単純温泉(低張性弱アルカリ性温泉)

公式HP:http://niyama.grow8.com/spa/index.html

 

 

 

⑤駒ヶ峯温泉 ちゃっぷ林館

お風呂からは駒ケ岳が見えるので、雄大な景色を眺めながら温泉に浸かるのも楽しみの一つです。

休憩室もあり、入浴後はゆっくりとお休みいただけます。

食堂や直売所も併設されていて、温泉に入らなくてもご利用できます。

 

ちゃっぷりん館

 

所在地:茅部郡森町駒ヶ岳657-16  大沼公園駅から車で20分

電話番号:01374-5-2880

営業時間:10:00~21:00 (不定休、1月1日休館日)

料金:大人430円、中学生380円、小学生220円、幼児110円、

65歳以上380円(有料で日帰り入浴セットの貸し出しあり)

泉質:アルカリ単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)

公式HP:https://www.ys-kaisyo.co.jp/chaplinkan/

 

 

 

 

四季折々のうつくしい表情を見せる大沼国定公園。

是非、皆様でお越しください!

 

ご紹介した施設が掲載された「道南近郊湯めぐりパスポート」を

大沼国際交流プラザで販売しております。

割引等の特典がついたお得な冊子です。

詳しくは下記の記事をご覧ください!

大沼ップ「湯めぐりパスポート」紹介記事

 

 

☆*+:。.。 。.。:+*☆*+:。.。 。.。:+*☆

大沼観光のご相談はこちらまでどうぞ

大沼観光案内所(大沼国際交流プラザ)

電話:0138-67-2170
開館時間:8:30~17:30(土日祝日可)
アクセス:JR大沼公園駅となり

☆*+:。.。 。.。:+*☆ *+:。.。 。.。:+* ☆

大沼公園「晩秋の楽しみ方」

 

日に日に秋の深まる大沼公園

落ち葉の季節を迎え、冬が来る前の静けさが魅力のこの時期、

大沼公園でのアクティビティやおススメの過ごし方をご紹介します!

 

花と葉

 

 

* 自然散策 *

大沼公園の散策コースは、10月下旬頃から落ち葉でいっぱい。

カサカサと音を聞きながらの散策も楽しいものです。

2018年は木々の色づきが遅かった為、11月上旬ころまで紅葉が楽しめそうです!

双眼鏡を片手に散策すれば、葉の無くなった樹木には野鳥エゾリスなどの

小動物の姿が見られるかも知れません!

 

散策ガイドさんと歩けば、普段は通り過ぎてしまう場所も

新たな発見があるかもしれませんね!

 

1-1

 

 

IMG_0041

 

 

*大沼観光案内所をスタートする散策ガイドツアー

小沼散策路「夕日の道」を歩きます。所要約1時間。

お一人¥1,500、コーヒー付きです。1名様からO.K.

ご予約・お問合せは、「大沼国際交流プラザ」TEL:0138-67-2170

詳細はこちら → 散策ガイドツアーのご案内

 

*遊覧船とセットになった「ネイチャーガイド乗船プラン」

大沼・小沼島巡り遊覧船(所要30分)とネイチャーガイド(約60分)が

セットになったプラン。

大人3,500円、小学生2,500円。(予約制、前日の16:00まで)

ご予約・お問合せは、「大沼合同遊船」TEL:0138-67-2229

HPはこちら → 大沼合同遊船HP

 

*ペンション風(KAZA)のベテランガイド金澤さん

大沼の自然・動物・植物などの専門家です。

どんなものが見たいか、リクエストしてみてください!

(もちろん、自然が相手ですので、いつも見られる訳ではありません)

ご予約・お問合せは、「ペンション風(KAZA)」TEL:0138-67-3933

2時間 お一人3,500円(要予約)

HPはこちら → ペンション風HP

 

 

 

* 遊覧船・ボート類 *

大沼湖・小沼湖を巡る遊覧船は、湖が凍りだすまで運航しています。

例年は12月中旬頃まで。冠雪の駒ケ岳を見ながらの湖上散策

素敵な思い出になりそうです!

モーターボートも、寒い季節は船内に暖房が付くので暖かく遊覧できますよ!

※手漕ぎボート・ペダルボートは、11月15日で終了いたしました。

 

IMG_2875

 

 

「大沼合同遊船」TEL:0138-67-2229

遊覧船 大人1,100円、小人550円

施設のご紹介はこちら → 大沼合同遊船

 

 

 

* サイクリング *

大沼湖畔一周のサイクリングは、雪が降り出すまでO.K!

湖畔周遊道路には、キタキツネエゾリスが姿を見せることも!

この時期、湖には南へ渡る途中のハクチョウの姿も見られるかも知れません。

寒い日も多くなりますので、暖かい服装でどうぞ。

電動アシスト付き自転車もあります。係りの方へお申し出ください。

 

IMG_5339

 

レンタサイクル

1時間500円、1日乗り放題1,000円

電動アシスト付き 1時間1,000円

 

*「フレンドリーベア」TEL:0138-67-2194

お店のご紹介はこちら → フレンドリーベア

 

*「ポロト館」本店 TEL:0138-67-2536、

大沼公園駅前店 TEL:0138-67-2067、大沼公園店 TEL:0138-85-6355

お店のご紹介はこちら → ポロト館

 

 

 

 

* カヌー体験 *

カヌーに乗って湖面近くから眺める駒ケ岳も、雄大で素敵ですよ!

ゆったりと自然に身を任せれば、心も身体も開放されます。

初めての方にも、ガイドさんが丁寧にこぎ方を教えてくれますので、

とっても安心。こちらも、11月中は楽しめます。

 

asobu_exander01-1024x683

 

 

*「イクサンダー大沼カヌーハウス」予約制。TEL:0138-67-3419

2時間コース お一人4,000円、小学生3,000円

お店のご紹介はこちら → イクサンダー大沼カヌーハウス

 

*「ネバーランド・ツアーオフィス」予約制。TEL:0138-67-3830

2時間コースお一人5,000円、小学生以下4,000円

 

 

花と葉

 

 

2018年の営業は10月末~11月で終了のアクティビティ

 

○函館七飯ゴンドラ・・・夏季営業は10/28(日)まで。スキー場は12/8~オープン予定。

○セグウェイツアー(函館大沼プリンスホテル内)・・・10/28(日)まで。

○北海道駒ケ岳の登山・・・10/31(水)まで。

○グリーンピア大沼屋外遊戯施設・・・11/4(日)まで。

○ジップラインアドベンチャー(函館大沼プリンスホテル内)・・・11/4(日)まで。

○東大沼キャンプ場・・・11/4(日)まで

○城岱スカイライン・・・11/18(日)9:00まで

 

 

2018年は11月~12月で冬季休業に入るレストランなど

○山川牧場ローストビーフサンドショップ・・・11/4(日)まで。

※「ほっこり冬カフェ」は冬季休業いたします。山川熟王コロッケは

道の駅「なないろ・ななえ」でお求めいただけます。

○三月の羊(大沼湖畔のパン屋さん)・・・12/1(土)まで。

 土曜(パン・タルト)10:00-16:00、 火~金(焼き菓子)10:00-15:00

○CAFE Gallery M7750(東大沼キャンプ場向いのカフェ)・・・10月31日(水)まで

 

※上記以外のレストランは、通年営業していますが、

冬季(11月~4月頃まで)は営業時間が短くなるお店もありますので、

それぞれのお店にご確認くださいね!

 

花と葉

 

 

以上、10月末~11月、晩秋の大沼の過ごし方をご紹介しました。

是非、大沼観光のご参考にしてくださいね!

 

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~

観光のご相談はお気軽にどうぞ

大沼観光案内所(大沼国際交流プラザ)
電話:0138-67-2170
開館時間:8:30~17:30(土日祝日可)
アクセス:JR大沼公園駅となり

~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

 

2019年カレンダー「七飯・大沼の四季」が完成しました!

七飯町・大沼国定公園の美しい風景を一年を通してお楽しみいただける

「七飯・大沼の四季」2019年カレンダーが完成し、このたび販売が始まりました!

 

 

2019年カレンダーポスターのコピー

 

 


七飯大沼国際観光コンベンション協会主催のフォトコンテストにて一般公募され、

応募総数102作品の中から入選した12作品が各月を飾ってくれます。

 

今回で5回目の制作となる、このカレンダーですが、

今年も七飯町・大沼国定公園のいろいろな表情を

お楽しみいただる物に仕上がりました!

 

入選の12作品は、下記のページからご覧いただけます。

 ↓ こちら

 

 

 

カレンダーは見開きB3(縦515mm×横364mm)の壁掛けタイプ

大きなサイズで素敵な風景を是非お楽しみ下さい!

 

毎月のページには季節の花や動物・鳥などを紹介する

楽しいミニコラムも付いています!

 

 

IMG_2666

 

 

IMG_2659

 

1冊 1,200円(税込み)にて、

JR大沼公園駅よこ、大沼国際交流プラザのほか、

七飯町道の駅「なないろ・ななえ」、大沼合同遊船、各観光施設などで

販売しておりますので、是非ご覧ください!

 

発送も承っております。(送料別途)下記までお気軽にお問合せください。

ご購入申込書は下記からダウンロードできます。

★購入申込書2019

必要事項をご記入の上、FAXもしくは下記メールアドレス宛お申込み下さい。

 

 

【大沼国際交流プラザ】

TEL : 0138-67-2170  / FAX : 0138-67-2176

開館時間 8:30~17:30、年末年始のみ休館。

Mail : info@onumakouen.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018大沼公園の紅葉狩りおすすめスポット

大沼公園周辺には、紅葉の美しいスポットがたくさんあります。
赤や黄色の紅葉と、ブルーの空と湖とのコントラスト

とっても綺麗ですよ!

 

また、この時期は例年、駒ケ岳に初冠雪が見られる頃。

真っ白な帽子をかぶった駒ケ岳もまた絵になります!

 


見頃は、例年10月中旬から下旬。11月初旬頃まで楽しめる年もあります。

こちらのページでは、おすすめの紅葉スポットをご紹介します!

 

花と葉

 

 

 

*大沼公園広場・散策路*

公園広場正面からは、駒ケ岳と大沼湖が目前に広がる人気の撮影スポット。
散策コースにも眺めの良いスポットがたくさんありますよ。

 

公園広場1から

2017.10.24 大沼公園広場にて

 

 

IMG_2853

2017.10.24 散策路「大島の路」より

 

 

IMG_2926

2017.10.25「島巡りの路」湖月橋と駒ケ岳のビュースポット

 

 

 

*小沼散策路「夕日の道」*

湖に映る紅葉と太鼓橋の様子が美しいコースです。

ひっそりとした散策路を歩けば、野鳥やリスたちが顔を出してくれるかもしれません。
ウルシも多いコースで、一番先に色づきます。
※ウルシは触らなくてもカブレる場合がありますのでご注意を。

 

小沼 (2)

2017.10.18小沼散策路にて

 

 

小沼 (3)

2017.10.28小沼散策路にて

 

 

 

*大沼国際セミナーハウス内森林公園*

湖畔周遊道路を、大沼公園駅から時計回りに約2km。

大沼国際セミナーハウスの門を入ると、広い駐車場があります。

駐車場の周りの紅葉も真っ赤に染まるほか、建物奥の

森林公園内を散策すれば、360℃紅葉の世界が楽しめます。

 

森林公園③2017.10.16

2017.10.16森林公園駐車場にて

 

 

森林公園 (3)

2017.10.24森林公園

 

 

 

*大沼駒ケ岳神社周辺*

湖畔周遊道路を、大沼公園駅から時計回りに約6km。

パワースポットとして人気の駒ケ岳神社周辺もきれいに色づきます。

 

駒ケ岳神社2

2017.10.27 湖畔周遊道路 駒ケ岳神社前

 

 

駒ケ岳神社1

2017.10.27 駒ケ岳神社境内にて

 

 

 

*日暮山展望台*

大沼公園駅から約5km、標高303mの小高い山です。

山頂からは大沼・小沼と駒ケ岳が一望できるスポット。

2018.9.26、ヒグマの目撃情報がありました。

散策には熊ヨケの鈴をお持ちいただくなど、十分お気をつけ下さい。

 

日暮山登山道

2017.10.24日暮山登山道

 

 

日暮山から

2017.10.24早朝、日暮山山頂より

 

 

 

*各スポットの場所はこちら ↓

(クリックすると拡大します。)

大沼公園 紅葉おすすめスポットマップ(裏)

 

 

※2018年の紅葉状況は、大沼観光案内所Facebookでも

ご紹介しています。是非こちらもご覧下さい!

大沼観光案内所 Facebook

 

 

~*~*~*~*~*~*~

観光のご相談はお気軽にどうぞ

大沼観光案内所(大沼国際交流プラザ)
電話:0138-67-2170
開館時間:8:30~17:30(土日祝日可)
アクセス:JR大沼公園駅となり

~*~*~*~*~*~*~

デジタル一眼カメラ撮影講座(一回完結)参加者募集中です!

晩秋の大沼公園で、デジタル一眼カメラ講座を開催です!

 

遊覧船の船上からの撮影もあり、

ネイチャーガイドも務める講師がオススメビュースポットへ

ご案内します。

ご自身でお使いのカメラをご持参ください。

 

デジタル一眼レフカメラはあるけど、いつもオートで撮っている、

という方、大沼をいつもと違う角度で撮ってみたい方、

初めて受講の方も再受講の方も大歓迎です!!

 

運がよければ、冠雪の駒ケ岳を見られるかもしれません。

どんな水鳥に出会えるか楽しみですね。

 

 

秋のカメラ講座(2018.11

 

 

 

【開催日】2018年11月11日(日)・11月14日(水)

【時 間】9:00~12:00

【会 場】大沼公園広場内 遊覧船乗り場

【受講料】1講座2,000円(税込み)

【定 員】16名 ※定員になり次第、締切となります。

 

※こちらの講座は一回のみの受講が可能です。

※歩きやすい服装、靴、防寒対策をお願いします。

※雨天時は室内での撮影となります。

 

 

【お申込先】

(一社)七飯大沼国際観光コンベンション協会

TEL  0138-67-3020、FAX 0138-67-2176 

開館時間 8:30~17:30